CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年10月 | Main | 2016年12月 »
最新記事
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
赤青黄グラデーションの森初冬[2016年11月30日(Wed)]
 午前中はきれいな青空で森の中も赤や黄色〜緑のグラデーションが心を和ませてくれました。水曜サロンには、岡田さん渡部さんと私の3人が参加しました。両人は古く腐った木の根を掘り起こす作業をし、私はチェインソーで新しい木の根を短く切り戻す作業をしました。



2016-11-30 001.jpg
 
今日の水曜サロン参加者

Posted by 中村 巖 at 13:30 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
椿森一番花を見つけたり[2016年11月27日(Sun)]
 午前中は雨で悶々として過ごしました。午後どうやら雨が上がったようなので喜び勇んで車に飛び乗り向かった先は言わずと知れた きずなの森。市道「三谷森林公園線」を3〜400m上がったところの路上に堪った土砂をバケツ2杯ずつ3往復 きずなの森に運び堆肥と混ぜて花壇に入れました。家の花壇から持参した「ヒマラヤユキノシタ」を植え付けました。

 椿の森 に行ってみると蕾を一つだけつけている木がありました。昨年と違った場所で森の中央付近です。間伐して明るくなった効果でしょうか?


2016-11-27 013.jpg
間伐を椿慶び咲かんとす

2016-11-27 003.jpg
市道に堪った土を頂戴しました

2016-11-27 009.jpg
1袋50円の鶏糞と混ぜて花壇へ

2016-11-27 002.jpg
家から ヒマラヤユキノシタ を移植

Posted by 中村 巖 at 16:33 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
横文字の会社と絆秋の暮れ[2016年11月25日(Fri)]
 昨夜は竹炭グループ有志でBBQを行いました。東京のエシカルバンブーという会社から派遣されてきている若干29歳の若者を慰労するためです。実は東京の女性社長も彼の慰労を考えていたらしく湯田温泉にホテルを予約していました。同日にバッティングしてしまったわけです。そんなわけで彼は早めに切り上げて湯田へ向かいました。残った老爺たちはカラオケで夜遅くまで楽しみました。

 エシカル(ethical)とは、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞である。 近年は、英語圏を中心に倫理的活動を「エシカル(ethical)○○○○」と表現し、エシカル「倫理的=環境保全や社会貢献」という意味合いが強くなっている。 身近な倫理的活動としては、主にエシカルコンシューマリズムが挙げられる。
とのことです。


2016-11-24 020.jpg
この牛肉食べきれないボリューム

2016-11-24 022.jpg
若者は満足してくれたかな?

2016-11-24 024.jpg
西村主宰はいつになく上機嫌

2016-11-25 001.jpg
今日は午後里山で切り株を切りました
(午前中は通院)

Posted by 中村 巖 at 16:49 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
破れ傘の苗床作る友笑顔[2016年11月23日(Wed)]
 水曜サロンは常連の3人でした。私も壊れかけた体に鞭打って参加しました。渡部さんは腐食して折れた高枝を梯子を使って切り落としました。福ちゃんは「ヤブレガサ」というものを植え付ける苗床を谷川から砂を運んで作りました。名前はあまり感心したものではありませんが、ヤブレガサとはいったいどんな植物でしょうか、楽しみです。

 私は昨日に引き続き切り倒した木の枝葉を整理し直しました。こうしておけばチッパー作業が少人数短時間で効率的に行えます。つつじが原にも伐倒した木の枝葉がおいてありましたが、こちらはさすがフィールドマネジャーと顧問の仕事だけあってきれいに並べてありました。


2016-11-23 014.jpg
ヤブレガサの苗床

2016-11-23 005.jpg
今日は高所作業の渡部さん

2016-11-23 016.jpg
整理終わりです

2016-11-23 018.jpg
つつじが原はさすがでした

Posted by 中村 巖 at 13:59 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
晩秋の森にわびしきはぐれ蝶 [2016年11月21日(Mon)]
 今日は三谷「きずなの森」の定例作業日で 12名の会員が集いました。昨日の「びじゅつかん、おんがくかい」と違った活気が森にみなぎりました。椿の森がいささか暗くて椿の花の妨げになることから大木の間伐を行うことになりました。背の高い雑木のわずかな隙間を縫って掛かり木にならぬよう倒すことは森で働く者にとって一つの感慨があります。今日は総じてうまくいきました。みなさん満足感を得られたのではないでしょうか!?

 帰りにはまた里山仲間の奥様からたくさんのシイタケをいただき、それぞれお土産に持ち帰りました。みなさんお疲れさまでした。勝間御殿の皇帝ダリアに帰りそびれたのか1羽のアサギマダラが蜜を吸っていました。


2016-11-21 012.jpg
寒くないのかな?

2016-11-21 006.jpg
椿の森が明るくなりました。

2016-11-21 001.jpg
たくさんのシイタケをいただきました


 
昨日・今日の模様は ↓ で詳しくご覧ください
http://www.iwaonkmr.justhpbs.jp/index.html


幼子(おさなご)の作品並べ秋の森 [2016年11月20日(Sun)]
 今日はいつも遊びに来てくれる保育園デュエットの園児たちとその家族の秋の芸術祭ともいえる「もりのびじゅつかん」そして今年から新たに「もりのおんがくかい」も加わった行事が きずなの森で開催されました。SSSNからは吉川会長と私が鑑賞に参加しましたが園児たちの家族は年々増加しているように思われます。今回はお母さん方の参加も目立ちフラダンスもありました。

2016-11-20 051.jpg
地域の行事に発展している?

2016-11-20 005.jpg
前衛的な作品の数々にもりの彩を添え

2016-11-20 030.jpg
吉川会長も姿を見せました

2016-11-20 038.jpg
たくさんの家族でにぎわいました


Posted by 中村 巖 at 15:27 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
落ち葉掃き無駄と知りつつ遊歩道[2016年11月17日(Thu)]
 午前中は炭窯の手伝いに行き、台道岩淵まで竹材を運び出しに行きました。午後も炭窯付近の道の整備を終わって気になっていた きずなの森 遊歩道の落ち葉掻きに行きました。次々と落ちてくるのでいくら掃いても無駄とはわかっているのですが、少しでも気持ちよく「 もりのびじゅつかん」を開催してほしいと思うと清掃せずにはいられません。しかし今日は疲れたぁ〜、明日はテニスだどー!天気になぁ〜れ

2016-11-17 006.jpg
秋深し季節外れのつつじ咲く

2016-11-17 004.jpg
↑とめどなく降る黄落をかき集め↓
2016-11-17 005.jpg


2016-11-17 001.jpg
竹林の秋にコダマすチェインソー



Posted by 中村 巖 at 16:20 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
水曜日小春日和の五人衆[2016年11月16日(Wed)]
 今日の水曜サロンは5人が集まりました。それぞれに思い思いの作業(カブトムシ、ゴミ拾い、サルトリイバラ、ヒコバエ切り取り、遊歩道清掃と腐食縁木取り換え)をして昼前にシイタケをもってかえりました。お向かいさんがくださったシイタケと きずなの森 に古くから栽培していたシイタケが思い出したように大きく育っていました。

2016-11-16 008.jpg
鮮やかな赤色に見とれる渡部さんと澤野さん

2016-11-16 005.jpg
カブトムシに執念の福ちゃん

2016-11-16 006.jpg
森林内のポイステが気になる岡田さん

2016-11-16 011.jpg
ご褒美のシイタケ

2016-11-15 006.jpg
一夜遅れのスーパームーン


Posted by 中村 巖 at 12:46 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋深し園児のもりの芸術祭[2016年11月15日(Tue)]
 
もりのびじゅつかん&もりのおんがくかい


日時:11月20日(日)10:00〜13:00 
           (雨天12月4日)

日程:10:00 はじまり
       「もりのびじゅつかん」
        展示作品鑑賞
        森の散策

    10:30 「もりのおんがくかい」
    
    
2015-11-29 001.jpg
 
昨年の「もりのびじゅつかん」


------------------------------------------------------------------
 

  明け方まで降っていた雨も上がったのでいつも通りの生活が戻ってきました。今週末の日曜日には保育園児たちの「もりのびじゅつかん」と「もりのおんがくかい」が開催されます。入り口付近の雑草だけでもきれいにしておこうかと刈り払い機をうならせました。

 当日は里山会員も一般の方も子供たちの作品や演奏をお楽しみください。


2016-11-15 011.jpg
ポツンと紅葉樹も目立つ今日の森です

Posted by 中村 巖 at 15:40 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
金鱗湖色鮮やかに水面かな[2016年11月14日(Mon)]
 昨日は、穂プ府市議会議員の選挙でしたが私は期日前投票に行っており、昨日は早朝から出かけ深夜の帰宅でした。幸いにして投票した人、応援した人はみな当選したとのことで安堵しました。

 さて出かけた先は大分県の湯布院です。滞在時間があまりないので金鱗湖だけ見物してきました。といっても散策がてらのウオーキングなので3時間は歩きました。偶然にも由布院駅で豪華観光列車「ななつ星」に遭遇し乗客も湯布院散策を楽しまれたのでしょう。帰りに私の乗った別府行き「由布号」と同時に久留米方面に向け発車していきました。

 一日だけ里山を忘れ大好きな鉄道旅を満喫してきました。最後は徳山で美味しいビールと日本酒でお開きとしました。


スタートさせ拡大してください ↓



2016-11-13 069.jpg
由布岳を望む


2016-11-13 127.jpg
↑酒と魚で打ち上げ↓
2016-11-13 130.jpg


Posted by 中村 巖 at 13:16 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集