CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年06月 | Main | 2016年08月 »
最新記事
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
谷川でメダカと遊ぶ至福なり[2016年07月21日(Thu)]
 朝から真夏の太陽が照り付けます。昨日谷川の味を覚えたので暑さも苦になりません。これまでと少し持参荷物が増えて着替えまで・・・ 
 まずは里山花壇のアジサイの剪定を2時間ばかり行った後、谷川へ一目散。水に浸かっていると何やら背中や太もも足の裏までツンツンと突っつくものが居ます。よく見るとたくさんのメダカが寄ってきてあちこちと突っついています。時折少し強い衝撃はメダカではなくハヤでしょうか?大きい魚もいます。汗の塩分を吸っているのかな?とにかく数十匹のメダカがいつまでも遊んでくれました。こんな楽しさを独り占めできるなんて、なんという幸せ者でしょうか!?


2016-07-21 003.jpg
↑アジサイの花殻摘みと剪定↓
2016-07-21 009.jpg


2016-07-20 006.jpg
こうしているとメダカがたくさん
寄ってきて「遊ぼう」と突っつきます

緑陰の水浴び楽し滝の音[2016年07月20日(Wed)]
 昨夜就寝が少し遅くなったので自動的に今朝の目覚めも遅くなりました。朝から照り付ける太陽に出勤の意欲をなくし庭のアジサイを剪定して午前の部を終わりました。

 午後、どうしても きずなの森 が気になるので水泳パンツに履き替えて出かけました。この日のために密かに整備しておいた水遊び場でしばし涼を楽しみました。(足場が悪いので幼児には不敵な場所です


動画 ↓


2016-07-20 007.JPG


2016-07-20 012.JPG

Posted by 中村 巖 at 16:34 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梅雨明けやテニスの友のあで姿[2016年07月19日(Tue)]
 昨日、突然梅雨が明けたらしい当地方は朝から真夏日必至の模様。そんな空の下、里山仲間3人でテニスを楽しみました。ただでさえ灼熱地獄の暑さの中、今日は3人なので1:2の変則ゲームを行いました。午後は一眠りしたのち島地温泉へ・・そして夕刻からビールの待つ盛り場へと足が向くのでした。

2016-07-19 004.jpg
さすがテニスのSさん
ほれぼれするフォアハンド

2016-07-19 005.jpg
初心者のOさんですが将来大物に

2016-07-19 002.jpg
コートから見える三谷山方面

梅雨明けの喜び一杯蝉しぐれ[2016年07月18日(Mon)]
 海の日の今日を祝すかのように梅雨明けが宣言されたようです。そんな真夏の太陽の下で12名の会員が集って定例の作業を行いました。主に下刈りと8月のイベントに備えて入り口付近に堆積した廃材の移転運搬、そして最後にイベント当日子供たちに教える竹トンボ作りのスタッフ養成講座を中村雄二さんが講師となって行われました。

動画竹トンボ作り ↓



2016-07-18 001.jpg
↑なぜか朝一番乗りの二人↓
2016-07-18 002.jpg


2016-07-18 008.jpg
安全唱和で始まります

2016-07-18 018.jpg
腐食試験材の移動お疲れさま!

Posted by 中村 巖 at 16:33 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梅雨明けを待ち焦がれつつ気の触れて[2016年07月17日(Sun)]
 天気予報を見るとしばらく雨はなさそうですね。そろそろ梅雨が明ける頃でしょうか?3連休の中日にあたる今日も私は里山に出勤でした。静かな森の中で誰はばかることもなく自画像撮影もできました。(笑)

 作業はまず、「なんじゃもんじゃの小広場」を草刈してヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)に施肥と水やり、ついでについでにと草刈を延伸し、ついに第一水場の先端まで。
 次につつじの広場入り口から左回りの遊歩道に縁木を設置して中央道と合流させ全線開通させました。


2016-07-17 009.jpg
静けさや熱中症で乱心す

2016-07-17 001.jpg
暑さからナンジャモンジャの木を助け

2016-07-17 005.jpg
第一水辺の全般の草刈

2016-07-17 011.jpg
↑柿の木の里から丸太を運搬
つつじが原周遊道の縁木に↓
2016-07-17 012.jpg


Posted by 中村 巖 at 13:50 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
人の背を早や追い越して皇帝は[2016年07月16日(Sat)]
 雨の心配もなく気温も幾分下がった今日は早めの朝ドラを見て朝から気持ちよく出勤できました。勝間さんもそして追いかけて福田直さんも出勤と相成りました。勝間さんは皇帝の庭の手入れ福ちゃんは昆虫採集の研究、私は新遊歩道の開通に汗をかきました。

 今日は迫戸町の方からウオーキングのお客様がお見えになっていました。8月のイベントの案内パンフを差し上げておきました。


2016-07-16 009.jpg
↑勝間さんは皇帝の庭の手入れ↓
2016-07-16 016.jpg


2016-07-16 006.jpg
今日はクワガタ2匹をゲット

2016-07-16 013.jpg
今日はこの周辺でゴソゴソ



青柿の落ちて緑陰散歩猫[2016年07月15日(Fri)]
 湿気も少ない青空でした。柿の木の里にまた笹がにょっきり伸びていて、ナイロンコードの刈り払い機では無理なのでチップソーで刈り払いしておきました。青い柿の実が落ちています。強い風のせいか虫食いなのか・・秋まで頑張ってほしいです。18日の定例作業に向けて吉川会長が下見に来られました。ご苦労様です。

2016-07-15 011.jpg
にゃんこちゃんも森林浴です

2016-07-15 002.jpg
青い柿が・・モッタイナイ

2016-07-15 006.jpg
会長さんの見回りだぁ〜い

2016-07-15 009.jpg
今日の作業現場の一つ

Posted by 中村 巖 at 15:10 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
風蘭の白きに見とれ汗止まる[2016年07月14日(Thu)]
 豪雨がひとまず小康状態となり朝から晴れ間が見える空模様となりました。待ちかねたように今日は4人が集う木曜サロンとなりました。昆虫採集、切り株の掘り起こし、サルトリイバラやヒコバエの切り取り、小笹や雑草の刈り払いとそれぞれ作業内容は異なりますが一つの森の維持整備にそそぐ情熱は同じです。

2016-07-14 016.jpg
純白の風蘭が・・

2016-07-14 012.jpg
↑今日はこの4人が勢ぞろい↓
2016-07-14 013.jpg


2016-07-14 007.jpg
怪力に物言わせ根っこ掘り


*


谷川の岩乗り越えて梅雨末期[2016年07月13日(Wed)]
 梅雨末期の豪雨でしょうか、にわかに雨の量が多くなりました。今日も午前中は雨に閉じ込められ幸いにしてデスクワークができましたが、午後は出勤して三谷川べりの小笹の刈り取りなどしておきました。この蒸し暑さの中ですから長時間の作業はできませんがそれでも家の中で何もしないよりは外で汗を流す方が健康的と思えます。ついでに混合油の調合をしてガソリンも購入しておきました。

2016-07-13 001.jpg

2016-07-13 005.jpg

Posted by 中村 巖 at 18:33 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
蝉しぐれ雨の降ったり上がったり[2016年07月12日(Tue)]
 出かけようと思うと急に曇って降り出して、そしてすぐに上がって明るくなる。午前も午後もこれの繰り返しで結局作業をすることはできませんでした。森の中の短時間散歩でしたがそれでもセミの鳴き声を聞くことができ、赤く色づいたヤマハゼの葉を見ることができました。

2016-07-11 007.jpg


2016-07-11 009.jpg


検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集