CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年11月 | Main | 2014年01月 »
最新記事
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
久しぶり冬の晴れ間の森デート[2013年12月23日(Mon)]
 早朝は曇りの天気だったので今日も炬燵守かと半ばあきらめていたが、やがて晴れ間が見えてきたので里山装備に身を包み さっそうと出かけたことは言うまでもない。

 倒木かと思われた杉の大木を切断しているうちに、チェインソー を挟みとられてしまって動きが取れなくなったが そこはもうひとつのチェインソーがあるので落ち着いたもの。そこへ珍しく 野口代表も姿を現した。立ってる者は親でも使え の諺通り手伝ってもらって難なくチェインソーを助け出すことに成功!

 今、手がけて居る場所は椿の木が多いところである。以前からここを「椿の森」と命名しようと考えていたのであるが、野口代表も今日初めて入って見て同じことを思ったらしく二人の意見が一致して晴れて「椿の森」誕生と相成った次第。参考までに椿の森は 中央通路を挟んで「柿の木の森」の左隣に位置することになる。

2013-12-23 005.jpg
思惑と違って逆に下が締まってしまった


2013-12-23 007.jpg
次回の作業範囲を検討中の野口代表


2013-12-23 013.jpg
わぁーい、椎茸とれたぞ〜!


Posted by 中村 巖 at 16:35 | 間伐作業 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集