CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 管理者連絡事項 | Main | 地域行事 »
最新記事
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
山爺 アサギマダラを お見送り[2020年10月21日(Wed)]
 今日も朝一から里山に行ってまずは蝶々とひと時を過ごし、それから昨日の続きの石垣雑木の処理をしておいた。なかなか自分の受け持ち区域まで行かせてもらえない。

 そのうち協和水源地で園芸活動をこなしてきた3人(石崎、河本、福田)がやってきました。これもしばし マダラちゃんと遊んで今日の主目的の三谷川から中間タンクまでの水のポンプアップをしました。

 最後に遠く富海から河野君がやってきました。旧道沿いのマイ花壇の世話にと消えてゆきました。


2020-10-21 008.jpg

2020-10-21 014.jpg
特に福ちゃんは熱心に観察


2020-10-21 021.jpg
↑お〜い、水が来ないぞーー!、
へぇへぇただいま!↓
2020-10-21 020.jpg


2020-10-21 028.jpg
私の健在も証明しなくちゃ!


Posted by 中村 巖 at 20:20 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
イノシシが いたずら盛り 秋の闇[2020年10月11日(Sun)]
 今日は河本君の呼びかけで 7人の会員が呼応し、紫陽花やシャクナゲの移植や枯れ木の伐採など多岐にわたる臨時作業が行われました。

 折しも日曜とも相まって弁当持参組の行楽を楽しむ家族連れもありました。そのような要望にもお応えできる花木のたくさんある里山にできれば良いですね。


2020-10-11 005.jpg
↑早速私が整備した斜面が役に立ちました↓

2020-10-11 006.jpg

2020-10-11 009.jpg

2020-10-11 010.jpg

2020-10-11 018.jpg







Posted by 中村 巖 at 14:54 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
白く濡れ 落ち栗かばう 彼岸花[2020年09月17日(Thu)]
 今日も朝8時ころは雨が上がっていました。里山へ行ってみると猪君活躍の痕跡が見られました。やはり周辺に枯れ葉枯れ枝の集積場所があります。

 倒さなければならない枯れ木の大木もありますが、伐倒方向の検討を楽しむだけにして作業は枯れ葉の廃棄。途中で飽きて帰りました。
 今日気が付いたのですが、白い彼岸花が今年は先に咲き初めました。同時に熟れて落ちる栗もそろそろ出てきました。


2020-09-17 001.jpg
イノシシ活動場所


2020-09-17 004.jpg
今年は白が先行の曼殊沙華


2020-09-17 005.jpg
熟れ栗の落下が始まりました


2020-09-16 002.jpg
刺身と日本酒が恋しくなって・・


Posted by 中村 巖 at 13:11 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
異常なり 暑さも湿度も イノシシも[2020年07月20日(Mon)]
 今日は野暮用があって終日家を空けることになりましたが、そうは言っても昨日仲間たちが苦労してくれた遊歩道対策の結果が気にならないはずがありません。朝一できずなの森に出かけてきました。会員の中にもきっと同じ思いの仲間がいたに違いありません。一人だけは確認していますが・・・(笑)車ですれ違いました。

 たった一夜の結果だけから結論めいたことは言えませんが、おおよそ狙い通りの結果が出ているのではないでしょうか?やはりまだ残っている落ち葉の堆積周辺は被害が続行しています。
 明日(21日)は早朝から通院治療を行いますが、23日(ネーチャーゲーム当日)には少し早めに現地でお目にかかりましょう!


2020-07-20 002.jpg
チップの多いところが狙われた


2020-07-20 006.jpg
枯れ葉未処理のところは覿面


2020-07-20 008.jpg
枯れ葉が遠ざけられるとこうです







Posted by 中村 巖 at 17:29 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
紫陽花や きずなの森の 今女王[2020年06月14日(Sun)]
 期待した入梅もあり雨続きの毎日となりました。これはこれで困ったことです。雨の間隙を縫って水源地班は梅拾いの活動があった模様です。

 予定されていた右田地区の大雨による土砂災害避難訓練は、絶好の環境の中その注意報のゆえに中止となりました。何とも理解に苦しむ訓練ではあります。次回は晴天の中で大雨洪水土砂災害の避難訓練が行われるのでありましょう。

 降ったりやんだりの雨の中、夕刻の雨の間隙を縫って きずなの森 の紫陽花見物に行ってきました。


2020-06-14 018.jpg


2020-06-14 008.jpg


2020-06-14 006.jpg


Posted by 中村 巖 at 17:12 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
藤見れば 思い出すかな 一貫野[2020年05月04日(Mon)]
 午前中は重苦しい曇り空で昨日に引き続き Stay Home の態勢となりました。昼前になってようやく里山に行ってみましたが驚いたことに、ポリタンクがすべて満タンになっていました。どなたか早い時間に12缶すべてに入れて下さっていました。ありがとうございます。

 福ちゃんには悪い知らせですが、また木の名札が抜かれ折られ運ばれていました。にっくき犯人は何者!!

 午後改めて出直してみましたが、今日は一般客が多く来ていらっしゃいました。駐車場も混雑していたので今日は一般の方にお譲りして急遽一貫野の藤の花を思い起こしました。思い立ったら即行動に移すのが私の取り柄。行ってまいりました。


2020-05-02 004.jpg
↑一昨日 今日↓
2020-05-04 004.JPG


2020-05-04 007.jpg
周辺に忌避剤を散布しては?


2020-05-04 030.jpg
一貫野の藤の前で


Posted by 中村 巖 at 16:54 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
シャクナゲの 宇佐八幡に 今年また[2020年04月26日(Sun)]
 水遣りが 心残りな 春の土(4/25)

 昨日は午前中、花壇の水遣りをしなければと思いつつ他のことに気を取られ時間になってしまいました。
 午後になり遅い時間に思い立って きずなの森に来てみると駐車場は車が満車。岡田さんの車もありました。やがて彼は奥様と森の中から戻って来ました。野鳥目当てのあの方も・・それぞれの方々がこんなにたくさん、エスケープホーム して来てくださって。ここも密になってしまいましたね。(笑)


2020-04-25 006.jpg


2020-04-25 002.jpg


2020-04-25 001.jpg
一度の散水でポリタンク4本空に


 さて、本日4/26日は ネーチャーゲーム の予定日でした。あれほど Stay Home と言われた中でまさか実施されることは無かろうとは思いましたが、中止の連絡はなかったので万一を思って きずなの森 に出かけてみました。やはりどなたも姿はありませんでしたので安心して直ぐ近くのシャクナゲ神社・宇佐八幡宮 に出かけてみました。もう遅いとはわかってはいましたがそれでもまだ少しは見ることができました。

 宇佐八幡から帰ってきずなの森に再び立ち寄ってみますと、河本君が来ていました。彼も水のことが心配になって来てくれたようです。二人でポリタンクに水を補給しておきました。


2020-04-26 007.jpg
 

2020-04-26 004.jpg
 

2020-04-26 004.jpg


2020-04-26 013.jpg
アマドコロ が咲き出しました



 
Posted by 中村 巖 at 15:29 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
花びらの 来し方観れど 木はあらず[2020年04月11日(Sat)]
 ここ数日朝の体調悪く意気込みが湧きません。土曜日ですが海北迫釜(みぎたさこがま)を休んでしばらく横になっていましたが、それではならじと意を決して昼前近く里山に出かけ、水やりだけは済ませて帰りました。治療中はこんな体調が続くのでしょうが仕方ありません。

 どこからともなく白い花びらが散ってきましたが、その方向に桜の木は見えませんでした。ずいぶん遠くから飛んできたようです。


2020-04-11 003.jpg
今日はこの野鳥だけが仲間でした


2020-04-11 008.jpg
水やりを終えてさぁー散歩


Posted by 中村 巖 at 14:34 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
散る桜 開く桜や 日本晴れ[2020年04月04日(Sat)]
 今日は朝から快晴で気持ちよく起床ができました。土曜日なので午前中は、海北迫釜(みぎたさこがま)へ行ってみることにしました。竹炭が窯の中で冷えていて窯出しのタイミング、すぐさま次の木炭の窯入れと手際のよいこと。エシカルバンブーの田澤社長も見えていて力仕事を手伝っていただきました。

 午後はさすがに疲れたので少し昼寝をして、きずなの森 に行ってみました。今年は思いのほか桜が目立ちます。こんなにもこの森の中に桜の木があったのだと改めて思い知りました。その桜が今満開あるいは散り始めています。折しも今日は雲一つない日本晴れ。

 最近、右田ヶ岳登山環境を整えようと「右田地域おこし協議会」が立ち上がり私も入会しているのですが、右田ヶ岳〜三谷山縦走を視野に入れた活動を開始しているようです。案内図にも「きずなの森」がありました。今日も旧道を帰って行く登山者がありました。


2020-04-04 029.jpg
焼きあがった竹炭が窯出しされました


2020-04-04 014.jpg
↑すぐさま木炭材が窯入れされました↓
2020-04-04 038.jpg


2020-04-04 022.jpg
気は優しくて力持ちの田澤社長


2020-04-04 003.jpg
きずなの森では桜が満開


2020-04-04 009.jpg
右田ヶ岳案内図には きずなの森 も







Posted by 中村 巖 at 17:13 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
瑠璃光寺 氷雨に揺れる 桜花[2020年04月01日(Wed)]
 昨日は通院日で採血とその結果を娘と共に聞きました。結果は改善が顕著ということで来週火曜日から再び治療開始となりました。祝いに夜の街に出かけようかと思いましたが、新型コロナウイルスのことを思うととても出かける気にはなれません。店も営業してるかな?

 今日は昼前から小雨と風の残る中、瑠璃光寺へ出かけてみました。ソメイヨシノが風雨に耐えて五重塔を飾り付けていました。


2020-04-01 007.jpg
今日は三脚持参で自撮り


2020-04-01 011.jpg

2020-04-01 020.jpg

2020-04-01 024.jpg


 
Posted by 中村 巖 at 15:27 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集