CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 軽作業 | Main | 植樹 »
最新記事
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
花愛す 心は同じ 春近し[2021年02月11日(Thu)]
 今日は祝日でマイカーが帰ってきたのでお昼前と午後に里山詣でををしてまいりました。午前の部では予想通り、岡田会長殿が外部との交渉に基づく関連作業をしていました。即ち害虫で枯れた松の木の山の数と場所の確認をしていました。ほんとに毎日ご苦労様です。また会長によりますと、地元 右田幼稚園が5月ころ きずなの森 を拠点に幼児教育に使用したいとの申し入れがあった由、誠に結構なことで我々も手入れのし甲斐があるというものですね。

 さて、例の椿の森入口遊歩道内に作成されていた花壇ですが、よくよく考えますと花を愛する気持ちのなせる業と理解し、本日遊歩道の外に候補地を準備日ておきました。どうぞ既設の設備外でお楽しみいただければと存じます。しばらく様子を見てご利用無ければ小生が植栽いたしましょう!


2021-02-11 001.jpg
岡田会長忙しい中日参


2021-02-11 010.jpg
要消毒の廃材の山を探して


2021-01-27 015.jpg
↑先月末に突如現れた 花壇?


2021-02-11 011.jpg
↑本日一部改修↓
2021-02-11 006.jpg









 
Posted by 中村 巖 at 17:26 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
秋咲きの つつじ絆を 守り抜き[2020年11月06日(Fri)]
 遅い時間に目覚めメールを見て驚きました。吉川さんは6時30分に「これから昨日施したイノシシ撃退装置の様子を確認に行くので体調の良いメンバーは来ませんか?」引き続き結果の報告も入っていました。老人は早起きだと言いますが私は体調のせいもあり、起床は7時前後です。

 家の室内掃除も済ませて結局里山到着は 11時前でした。もちろん全員姿を消した後でした。

 午睡後再び、行ってみたところなんと河野君が一人で彼の花壇に何か植えていました。


2020-11-06 006.jpg
今日は荒らされていなかったような


2020-11-06 005.jpg
里山花壇に今年もツワブキが


2020-11-06 012.jpg
毎年秋に咲いてくれるつつじ


Posted by 中村 巖 at 17:12 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
黄葉に 備えて道路 手入れかな[2020年10月28日(Wed)]
 きずなの森 から奥にある紅葉の名所がそろそろその時期に近づいてきました。今日から市の手で森林公園へ通じる道路の草刈りが始まりました。

 ところで毎日イノシシとの知恵比べが行われている入口花壇区域ですが、さらに花壇への嫌がらせが始まりました。これに対していろいろな試みが行われています。今日は河本君の思い入れで竹の策案が試みられています。

 河野君は花壇を新設しようとしています。ここもやがてイノシシたちのターゲットにならなければ良いのですが・・・?今日の参加者は、河本、河野、石崎、福田、そして付録の中村がんでした。


2020-10-28 001.jpg
ついにこの花壇もイノシシの餌食


2020-10-28 004.jpg
河本君竹槍で対抗か!?


2020-10-28 013.jpg
これなら猪ちゃん首が届かぬ?
本日、石崎さん持参


2020-10-28 007.jpg
福ちゃんは昆虫一筋


2020-10-28 006.jpg
河野君も独りで花壇作り


2020-10-28 016.jpg
大部隊が公園道路の整備中




Posted by 中村 巖 at 15:18 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
秋の森 朝な夕なに きずな色[2020年09月01日(Tue)]
 朝一で血液検査、先週不合格で抗がん剤投与を見送っているので今週は危うい数値ばかりでしたがおまけで合格とし外来治療室で9時から14時まで寝て暮らしました。といっても腕には針が刺さりその上には液体の入った2袋が連なっており、空になればすぐに看護師さんが来て満タンの袋と取り換えます。

 かくして15時ころ釈放されて、車に乗るや否や我が家の裏の県道をすっ飛ばして 田の口にある三谷山の麓「きずなの森」に行ってみました。里山会員のスマホ間を飛び交うメールを病院ベッドで傍聴していた内容を確認に行ったのです。現実はメールの通りでした。今日の水やり当番吉川さんが所定の範囲はもとより、私に残された 栗林そして旧道西側の紫陽花なども今日は水やりしてありました。

 この裏には当番以外に、大勢の会員の活躍の姿が隠されています。今日も数人の見えぬ姿がありました。素晴らしい会ではありませんか!私の人生の最後にこんな仲間に恵まれたこと、誇りに思います。もう少し傍に置いていただければ嬉しく思います。


2020-09-01 003.jpg
↑ 満タンのタンクが 分散で↓
2020-09-01 005.jpg

2020-09-01 007.jpg
明日朝はここに馳せ参じますよ



Posted by 中村 巖 at 16:04 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
猛暑日が 続き進まぬ 草刈り場[2020年08月20日(Thu)]
 今日はイノシシのいたずらが若干見られました。さて、私の問いかけで6人もの仲間が暑い中朝早くから参集して、そのイノシシ対策を熱心に討議されたようです。

 また、くだんの被害に遭った植物を植えた方のお名前が別人だったようで重ね重ねの失態続きで申し訳あありません。どうぞ がんは病気が進み認知症も併発したようだと思し召し、以後の取り扱いについては十分お気をつけくださいますよう家族からもお願い申し上げます。


2020-08-20 003.jpg
↑暑い中臨時に参集お疲れ様↓
2020-08-20 005.jpg


2020-08-20 007.jpg
今日の最重要テーマでした


2020-08-20 011.jpg
水の充填15缶今日もお疲れ様


2020-08-20 006.jpg
なかなか進みません、従来なら1〜2日


Posted by 中村 巖 at 14:05 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
人の名も しばし遅れて 梅雨の明け[2020年07月30日(Thu)]
 今日やっと当地方は梅雨明けとなりました。記録的な遅さだそうです。遅いといえば人の名前が出てくることの遅いこと!したがって会話が軽快なテンポで進みません。最近では会話が途中で消えてしまうことすら出来(しゅったい)します。

 さて、梅雨明けとなった今朝は気持ちよさに早起きを決めこみ久しぶりの里山作業に供えました。先日からのぎっくり腰もまだ完全ではありませんが、里山で治す方針の私はこの病気も例外ではありません。今日は気になっていた番外地の雑草にようやく手を付けることにしました。


2020-07-30 003.jpg
混合油を調整していると岡田会長が来て
手伝ってくれました。


2020-07-30 006.jpg
↑番外地Aが↓
2020-07-30 009.jpg


2020-07-30 008.jpg
今日は福ちゃんも出勤でした


Posted by 中村 巖 at 13:48 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
土濡れて 喜ぶ花の 次々と[2020年07月03日(Fri)]
 今朝も勇んで起床し朝食を済ませましたが少し早すぎるのでちょっと横になったが間違いで二度寝となってしまいました。それでも小雨の中里山に行ってみて驚きました。新しい花壇が一段とにぎやかに、そしてメイン花壇の周辺もきれいに清掃されているではありませんか昨日の午後の出来事でしょうね。 

 そこで私もその周辺に少し細工を加え、(と言いつつも時間の大半を費やしたのですが)今日の目的地へと向かいました。


2020-07-03 001.jpg
まずここに気づきました


2020-07-03 002.jpg
この中にも新しい植物が


2020-07-03 006.jpg
この辺りもきれいになって


2020-07-03 013.jpg
雨も気づかぬ奥の院辺り


Posted by 中村 巖 at 15:13 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
サボテンの 信じられない 花咲かせ[2020年06月01日(Mon)]
 一日しか開花時間がないといわれるサボテンの花が今年も咲いてくれました。一昨日辺りからその予兆はあったのですが、今朝見事に開花しておりました。

 里山会議テーブル傍の花壇を少し見栄えの良いものにグレードアップしていましたが、本日一気にやってしまいました。体調今一で寝ていたのですが、近所の住宅リフォーム工事の音で寝てるわけにはいかず里山出勤と相成った次第です。この花壇にはエビネラン辺りが良いのではと思っているのですが・・・


2020-05-25 006.jpg
↑ここの花壇を手入れしました↓
2020-06-01 007.jpg


2020-06-01 008.jpg
駐車場傍のコシアブラかれてる?


2020-06-01 002.jpg
サボテンの花


Posted by 中村 巖 at 13:04 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
究極の おやすみ姿 ハンモック[2020年05月23日(Sat)]
 午前中は力持ちが揃って活躍でした。即ち岡田、石崎、河本の3人ともはや脱落組の中村。新花壇の材料が持ち込まれ河本君の作業にも一段と力が入ります。いつでもオリーブの移植はできますが、雨降り前じゃないとだめだそうであとの作業も持ち越しとなります。

  土日はお客さんが増えます。今日3時過ぎに行ってみますと、おやすみ処に小さなハンモック吊って人が寝ていました。

 別組ですが小さなお子さん二人が自転車で森の中を自在に乗り回し、おじいさんが見守っていました。


2020-05-23 012.jpg
3人寄って文殊の知恵が


2020-05-23 004.jpg
オリーブの引っ越し先

Posted by 中村 巖 at 16:09 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
素晴らしき出会いがあると アイリスが[2020年05月13日(Wed)]
 今日は図らずも4人の精鋭が集いました。(正確には3人の精鋭と一人の落ちこぼれ)そういえば今朝の ラジオ深夜便 の締めでアナウンサーが、今日の花「ジャーマンアイリス(ドイツアヤメ)」の花言葉をことば を言ってましたが、素晴らしき出会い、とのことです。

 そういえばこの森の名前が「きずなの森」ここで出会いし人と人・森の木々、花壇の鼻、野鳥の群れ、悪さばかりする夜のイノシシ等々皆なにがしかの縁がありきずなが生まれているのです。そんな素晴らしい仲間になろうと自転車で来られた方が、入口の段差で転びジャーマンアイリスの中に転ばれたようです。今日たまたま集まった4人はその段差を埋めるべく早速手配にかかりました。

 きずなの森は素晴らしい出会いと健康をもたらします。(健康はどうかな?)どうぞ遊びにおいでませ!



2020-05-13 004.jpg
新旧会長の顔合わせ


2020-05-13 006.jpg
吉川さんは今日も犬の糞対策看板制作
と古木の移動


2020-05-13 021.jpg
岡田さんは伐倒練習中


2020-05-13 022.jpg
福ちゃん、ポールの修復と昆虫アパート建設


2020-05-13 015.jpg
がんちゃん、医師から水をたくさん飲めと
言われて頑張りました!


2020-05-13 009.jpg
 
この入り口段 早速修復にかかります


Posted by 中村 巖 at 17:00 | 花壇 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集