CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 為せば成る何のこれしき春の雨 | Main | 薫風というには寒き今日の風 »
最新記事
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
ただ一人野鳥と遊ぶ春の森[2013年04月30日(Tue)]
 今日はチッパー君との別れの日。朝から きずなの森に行き、チッパー君の身体にくっついているごみ埃を拭いとってやり、燃料も満タンに入れてお迎えを待つ。
 その間に森の中を散歩すると、にぎやかに野鳥の鳴き声が絶え間ない。その中には聞きなれたウグイスもいる。他の決まった旋律で囀るあの鳥の名前は何だろうか?
 夕刻には、Sさんが労をねぎらってくれて私に付き合い居酒屋で楽しいひと時を共にした。

20130430_005.jpg
カマツカの白い花

20130430_012.jpg
大山ミツバツツジ

20130430_015.jpg
これはなんでっしゃろか?




Posted by 中村 巖 at 20:55 | チッパー作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/905
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集