CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« それなりに癒やしもらえる冬の森 | Main | 森花壇定番の花ビオラかな »
最新記事
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
晴天に誘われ霜の森歩き[2012年12月24日(Mon)]
 6時半のラジオ体操で満天の星を見る。今日は良い天気だと思うがきっと冷たいに違いない。気温は上がらなかったが晴天は如何にも勿体ない。いつも通り きずなの森に出かけ散歩する。白く霜が降りている以外異常なし、しかしすることがないのも寂しい。いや、無いことはないのであるが機械を使う大仕事をしたい我には枯れ木拾いは仕事の内に入らない。

20121224_002.jpg
冬でも晴れた森は気持ち良いが


20121224_000.jpg
日陰は粉雪が融けずに残っていた


 帰りに墓地に赴き墓石をこすって汚れ落としをしておいた。間もなく正月を迎えるのできれいにして新年を迎えたい。

 午後、園芸店に赴き墓に供える切り花を買ったついでに、ビオラ苗を2ケース買っておいた。里山花壇に植えるつもりである。これで明日の仕事が出来た。めでたしめでたし!

20121224_005.jpg
ビオラ2ケース


Posted by 中村 巖 at 15:28 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/794
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集