CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 通院の 服装未だ 冬景色 | Main | 花愛す 心は同じ 春近し »
最新記事
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
春隣り 里山作業で 太り気味[2021年02月10日(Wed)]
 午前中、車がないので家でのんびりしていると里山花壇に花を植えたいというおばさんから連絡がありました。午後の時間指定で家の前で車に拾っていただききずなの森に行きました。

 駐車場後ろの一角に来月には空きができる予定なので花壇ができるでしょう。ただ土を少し入れる必要があるでしょう。

 だんだん春が近づいてきましたね。椿の森には藪椿が開き出しました。つつじが原はもう少しですね。

 水やりが終わって帰りには、直ぐ近くにある「田舎の保健室」というカフェでコーヒーとケーキをご馳走になりました。私は財布を持ってなかったので次回チャンスがあればお返しします。


2021-02-10 005.jpg
里山花壇を気に入ってくれた フアン


2021-02-10 007.jpg
椿の森もだんだん賑やかに・・・


2021-02-10 010.jpg
タケノコはまだのようです


2021-02-10 016.jpg
田舎の保健室、美味しいですよ。


Posted by 中村 巖 at 17:37 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3594
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集