CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 夏草の 伸びたる空に アキアカネ | Main | 秋晴れや 台風の森 汗流れ »
最新記事
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
嵐過ぎ 栗の大木 無残なり[2020年09月07日(Mon)]
 10号台風は確かにこの辺りにくる台風としては大型でした。事前の気象庁と国交省合同の数度にわたる記者会見もあってもう確実に何らかのダメージはあるものと覚悟していました。

 そして昨夜から今朝にかけての時間の長かったこと。いつ我が家は潰れるのか?その瞬間はいつなのか?そんな心配をしながらいつしか眠ってしまいました。

 目覚めて本日早朝より台風被害の実況中継を見ておりましたが、いつまで待っても我が家は飛ばず午後になり きずなの森 が気になりだしました。行ってみると大変な光景が・・・かくして岡田会長よりメールでお願があった通りです。


2020-09-07 009.jpg


2020-09-07 007.jpg


2020-09-07 010.jpg


2020-09-07 025.jpg



Posted by 中村 巖 at 16:04 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3450
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集