CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 人の名も しばし遅れて 梅雨の明け | Main | 猛暑日や 太陽熱と 反射熱 »
最新記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
里山や 腰痛までは 受け入れず[2020年07月31日(Fri)]
 今朝の気温は既に限界を超えていました。到着して辺りを見回し途端に意欲を失いました。説明のしようもないほど荒らされていました。

 来客のご婦人方がせっかく植栽してくださった山野草も引き抜かれひっくり返されていました。それだけを入口看板の後ろの空き地に移植して水もやらずに帰りました。一気に腰が痛くなったからです。枯葉を移動するまで同じことの繰り返しでしょう。


2020-07-31 001.jpg
この中は掘り返されひっこ抜かれ


2020-07-31 005.jpg
とりあえずここへ移植、水遣り忘れ


2020-07-31 004.jpg
被害地はいずれも枯葉が未処理


Posted by 中村 巖 at 15:30 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3417
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集