CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 粉砕機一息ついて再会す | Main | 初鳴きのウグイス追いて飛蚊症 »
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
司会者が不安と不満を煽り立て[2020年02月26日(Wed)]
 毎日のように新型コロナウイルスの報道が溢れかえり、いささかうんざりの所へこれでもかとばかり朝から昼の報道番組で司会者が細かいところを突っつきまわしています。一個人と国のレベルではなし得ることが違うくらいわかりそうなものですが政府を何とかやっつけたい意図が見え見えの昨今の新聞・テレビです。悲しい国ですね。

 そんな報道番組を避けて今朝は久しぶりに、エシカルバンブーの若者に遭いたくなり真尾の工場に行ってみました。生憎二人のうち竹下君は、友人の結婚式に出席のため東京へ帰っていましたが重田君には会うことができました。一人で忙しそうにしていたので長居はせずにその足で三谷のきずなの森に回りました。やがて岡田・福田の両名も合流しそれぞれの作業にかかりました。私はガンゼキ散歩をしただけですが・・・。


2020-02-26 001.jpg
岡田さんは根掘り作業


2020-02-26 005.jpg
福ちゃんは昆虫探し


2020-02-26 004.jpg
まぶしい朝の光の中で



Posted by 中村 巖 at 13:29 | 山林散歩 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3272
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集