CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 秋の夜の欠けたる月の明るさよ | Main | 行く秋や森にこだますわらべ歌 »
最新記事
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
秋深く燃えるショウジョウカエデかな[2019年11月16日(Sat)]
 今日は市の呼びかけで大平山手入れの日でしたが、藤井、福田、石崎、木原の4人が参加してくれました。病気騒動の渦中にある私は欠席届を出した手前混乱させてはまずいと不参加としました。土曜日なので海北迫釜の日でしたがこちらも気分がすぐれず1時間ばかり遅れて参加しました。

 午後も遅い時間に明日の「森の美術館&音楽会」が気になるので きずなの森 に出かけました。若いカップルが草笛を吹いていたり、熊本県からの右田ヶ岳登山客がマイクロバスで来ていたりで里山も賑わっていました。今夜イノシシが暴れませんように!!


2019-11-16 001.jpg
おばちゃん達が竹炭の袋詰め

2019-11-16 003.jpg

男たちは木炭材料の運び屋


2019-11-16 015.jpg
最後はいつものごとく楽しい食事会


2019-11-16 002.jpg
きずなの森のアオハダ


2019-11-16 006.jpg
同じくショウジョウカエデ

Posted by 中村 巖 at 16:14 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3180
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集