CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 木漏れ日にひときわカエデ朱に染まり | Main | 秋の昼きずなの森ににわか雨 »
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
里山も祝賀御列秋深し[2019年11月10日(Sun)]
 今日は天皇陛下の即位をお祝いする”祝賀御列の儀”が行われる日です。朝から里山に出かけましたが森の木々もそれぞれの色付けをなしてお祝いしているようでした。特に感じたことはドングリが地上にひしめき合って皇居周辺の人々もかくありなんと思いました。

 今日は吉川会長も姿を見せ次の日曜日に行われる”保育園デュエット”の「森の美術館と音楽会」に支障はないか、また同じ日に行われる定例作業の確認のため巡視を行っていました。私は柿木の里入口付近やその他のエリアの小笹やサルトリイバラの刈り払い、枯れ枝の集積など行っておきました。


2019-11-10 031.jpg
午後はTVの前で見てました


2019-11-10 099.jpg
皇后さまの目に涙


2019-11-10 002.jpg
里山の天皇陛下


2019-11-10 015.jpg
ドングリも勢ぞろいで


2019-11-10 010.jpg
枯れ木の集積も行いました


Posted by 中村 巖 at 13:44 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3173
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集