CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 山田にて田植え準備の鴨一羽 | Main | 腰と歯の治療終わりて酒うまし »
最新記事
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
どちらかな ナルコユリはたアマドコロ[2019年05月29日(Wed)]
 エシカルバンブー工場へ出勤前に里山散歩していると、「ナルコユリ」のところで何やら付文がしてある。見るとこれは「アマドコロ」ではないかというご親切なお知らせ。早速工場から帰宅して検索してみた。正解はよくわからないが以下の自信ありげな一文が目を引いた。

茎の違い(一番確実)
何だかんだ言っても、これが一番確実です。茎を触ってみて、ちょっとでも引っかかりがあるのがアマドコロで、つるんつるんなのがナルコユリです。もうちょっと細かく言うと、アマドコロの場合は「これ、ちょっと引っかかりがあるかな?」と判る程度ですが、ナルコユリは全くと言っていいほどその感じがなくて、ホントにつるんつるんなんです。


 もう花の季節は終わってしまっていますが、みなさんは違いが判りますか?


4/23のナルコユリ ↓

2019-04-23 001.jpg

2019-04-23 002.jpg

2019-04-23 003.jpg


今日現在のナルコユリ ↓

2019-05-29 001.jpg

2019-05-29 002.jpg

2019-05-29 003.jpg

2019-05-29 004.jpg


Posted by 中村 巖 at 12:34 | 山林散歩 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/3008
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集