CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 野兎の 糞見つけたり 草刈り場 | Main | 喜びを乗せて薔薇咲く道走る »
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
里山や山田2枚に水光る[2019年05月13日(Mon)]
 ここのところの暑さに体調が付いていかないのか、昨夜のお出かけは途中で退散となった次第です。そんな今朝も不安はありましたがもし誰か助太刀が来たらいけないと出かけて水遣りを行いました。

 やはり吉川会長が来てくれました。二人で水を運び大型タンクはほとんど空になりました。次回はポンプアップ必至です。気になっていた 「なんじゃもんじゃの木」(別名 ヒトツバタゴ)も水やりの手が届くところに移植しました。

 明日は海北迫釜(みぎたさこがま)の春の慰安会で昼前から湯田温泉に行きます。


2019-05-13 006.jpg
山田に水が入りました、もうすぐ田植


2019-05-13 001.jpg
吉川会長が駆け付けてくれて助かりました


2019-05-13 004.jpg
なんじゃもんじゃも移植しました
しばらく水やりを欠かさぬように


2019-05-12 001.jpg
昨夜はすごすごと早帰りしました


Posted by 中村 巖 at 14:21 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2992
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集