CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 平成も 名残惜しきの ラベンダー | Main | 春惜しむ とりわけ平成 惜しむ雨 »
最新記事
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
鞭打ちて 右田ヶ岳に 老いの春[2019年04月28日(Sun)]
 今日は先日会員になったばかりの右田地域おこし協議会主催「右田ヶ岳山開き」行事に参加してきました。羽嶋さんの店で行われた発会式とそれに続く天徳寺コースからの登山、そして下山していただいたイノシシ鍋汁の美味しかったこと!しかしきつかった!疲れました!

 登山前に きずなの森 の様子を見に行ってみると、地元の方々が用水路の清掃をされていました。その際、用水路からの水採取の件で申し入れしておいた内容については残念ながら受け入れできないとの回答がありました。私はお百姓の身近で育ってきたのでこの回答は当初から予想していたものでした。あ〜今日は心身ともに疲れた一日でした!!


2019-04-28 008.jpg
陰の功労者・西村治さん


2019-04-28 012.jpg
池田市長も来賓でそして登山も


2019-04-28 040.jpg
米沢君ご夫妻も一緒でした


2019-04-28 061.jpg
こんなところで綱渡りをする人たち


2019-04-28 071.jpg
生きてるうちにあと何回登れるやら?


Posted by 中村 巖 at 17:53 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2977
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集