CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 森行けば もはややけくそ 蝉時雨 | Main | 待ちかねて 極楽浄土 花の咲く »
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
夏早朝 四組のお客 次々と[2018年08月02日(Thu)]
 6時半に森に着いてみますと、すでに一人屈強な若者がいましたがたばこを注意したら帰っていきました。次は熟年夫婦で牟礼から来たと・・奥様は以前会員だった山口市のKさんと山友だったとか。「ホテンドウの葉を取りに来たけどありませんね」その筈です、ここの会員はサルトリイバラ(ホテンドウの正式名)を天敵のごとく退治しますからね。(笑)

 次におじいちゃんとかわいい孫娘ちゃんが蝉取りに来ました。1匹しか捕れなかったけどまた来ます...と。最後はお母さんと娘さんかな?車で裏道に回っていきました。水遊びでしょう・・私は遠慮して表参道の紫陽花の剪定を仕掛けましたが、力尽きて帰りました。

 今夜はいつもの居酒屋で冷たいビールを予約済みです。(昨夜は満席でした)


001.jpg
早朝の空は真っ青です

003.jpg
今日は主に奥の院の草刈りを

005.jpg
蓮が開くのをトンボも待っています

011.jpg
紫陽花の剪定(右の株まで終了)


Posted by 中村 巖 at 10:46 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2711
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集