CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 萌えみどり 色鮮やかに 朝の森 | Main | チッパーの 悪夢再び 竹の巻 »
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
またやった ダブルブックの 夏隣り[2018年05月25日(Fri)]
 朝から水やりのこととエシカルバンブーのことしか念頭にありませんでした。朝一できずなの森に赴き、二箇所の紫陽花水やりと溝から掘り上げた腐葉土の処理をしていると携帯電話が鳴りました。これで二度目です。テニスのことをすっかり忘れていました。
   
われながら 認知症をや 認知せり
 

カレンダーにテニスを書き忘れ、Ethical bamboo との約束で林野庁と県庁のお役人さんとの会合を優先させてしまいました。社長や石森君、伊藤さんと共に真尾で会議、そして海北迫釜と竹林への案内をして役目を終わりました。


001.jpg
紫陽花の 水やり終えて 一休み


008.jpg
腐葉土の 移動の跡に ヤモリかな


011.jpg
うらやまし テニスで汗を 次回こそ


015.jpg
炭窯の 温もりもあり 夏近し


026.jpg
竹林や これぞまさしく 藪蚊かな



Posted by 中村 巖 at 14:54 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2655
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集