CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 山道を超えて稲穂の垂れる里 | Main | 長月の里山今日も変わりなく »
最新記事
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
秋来ぬと真紅一葉報せけり[2017年08月31日(Thu)]
 昨夜就寝が遅くなりその分几帳面に翌朝に持ち越して遅い起床となりました。そして出勤も1時間遅れ・・この辺りボランティアの特権でして。

 駐車場に到着してすぐに気が付くのが緑の葉桜の中に一葉二葉だけ真紅に染まった葉があることです。とてもきれいです。残暑厳しいながら秋の訪れが近いことを知らせてくれているのでしょうか?


2017-08-31 001.jpg
緑葉の中で一葉自己主張

2017-08-31 006.jpg
木漏れ陽と言えども残暑厳しかり



Posted by 中村 巖 at 13:16 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2394
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集