CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« なぜ梅雨に林道作業と人の問う | Main | 自治会の夏の協働ゴミ拾い »
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
梅雨豪雨作業終了まで降らず[2017年06月24日(Sat)]
 雨が心配された「大平山ふれあいの森づくり」協働作業日でしたが、主催者や参加者の日ごろの行いの良さを見ていてくださった天の神がぎりぎりまで待っていてくれました。「そろそろ終わりにしなさい」と予告の小雨を降らせたのが昼食時間。

 SSSNからは8名が参加しましたが、予告の雨に促されて会場を後にしました。しかしお世話くださった団体の皆さんは片付けまでしなければなりません。ご苦労様でした、そしてお世話になりました。


2017-06-24 003.jpg
↑SSSNからは8名参加 ↓
2017-06-24 017.jpg


2017-06-24 004.jpg
いざ出陣!

2017-06-24 022.jpg
美味しいカレーに目玉が飛び出そう

2017-06-24 024.jpg
いつもお世話になっているお二人

Posted by 中村 巖 at 14:37 | 協働 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2325
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集