CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 年惜しみ切羽詰まりて年賀状 | Main | 里山や今年最後の悪あがき »
最新記事
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
迎春の準備着々馬酔木かな[2016年12月30日(Fri)]
 うららかな日照りが木々の枝をかき分けて森の奥まで差し込んでいます。そんな平和なきずなの森を一人歩いておりますと、すでに春を迎える準備をしている木を見つけました。赤い花芽を付けた馬酔木(アセビ)です。そういえば早春に真っ先に咲きだす花木ですね。自然の営みはいろんなところで粛々と行われています。

 さて今年も余すところ明日一日となりました。今宵これから最後の忘年会に参加してきます。明日は二人の親不孝娘と孫娘が集金に帰ってまいります。


2016-12-30 001.jpg
小晦日(こつごもり)平和な森のたたずまい

2016-12-30 002.jpg
目の先に小鳥囀る年の暮れ

2016-12-30 003.jpg
湿地帯にはなぜか今湧き水が豊富です


Posted by 中村 巖 at 15:15 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2150
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集