CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 晩秋の森にわびしきはぐれ蝶  | Main | 横文字の会社と絆秋の暮れ »
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
破れ傘の苗床作る友笑顔[2016年11月23日(Wed)]
 水曜サロンは常連の3人でした。私も壊れかけた体に鞭打って参加しました。渡部さんは腐食して折れた高枝を梯子を使って切り落としました。福ちゃんは「ヤブレガサ」というものを植え付ける苗床を谷川から砂を運んで作りました。名前はあまり感心したものではありませんが、ヤブレガサとはいったいどんな植物でしょうか、楽しみです。

 私は昨日に引き続き切り倒した木の枝葉を整理し直しました。こうしておけばチッパー作業が少人数短時間で効率的に行えます。つつじが原にも伐倒した木の枝葉がおいてありましたが、こちらはさすがフィールドマネジャーと顧問の仕事だけあってきれいに並べてありました。


2016-11-23 014.jpg
ヤブレガサの苗床

2016-11-23 005.jpg
今日は高所作業の渡部さん

2016-11-23 016.jpg
整理終わりです

2016-11-23 018.jpg
つつじが原はさすがでした

Posted by 中村 巖 at 13:59 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/2113
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集