CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 谷川の岩乗り越えて梅雨末期 | Main | 青柿の落ちて緑陰散歩猫 »
最新記事
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
風蘭の白きに見とれ汗止まる[2016年07月14日(Thu)]
 豪雨がひとまず小康状態となり朝から晴れ間が見える空模様となりました。待ちかねたように今日は4人が集う木曜サロンとなりました。昆虫採集、切り株の掘り起こし、サルトリイバラやヒコバエの切り取り、小笹や雑草の刈り払いとそれぞれ作業内容は異なりますが一つの森の維持整備にそそぐ情熱は同じです。

2016-07-14 016.jpg
純白の風蘭が・・

2016-07-14 012.jpg
↑今日はこの4人が勢ぞろい↓
2016-07-14 013.jpg


2016-07-14 007.jpg
怪力に物言わせ根っこ掘り


*


この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/1984
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集