CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 盗むあり植えるもありて夏花壇 | Main | 大木の枝垂れ下がる豪雨かな »
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
梅雨空になすすべもなく写真展[2016年06月20日(Mon)]
 6月定例作業日の今日でしたが会長から空模様が怪しいため中止そして明後日に延期のメールが届きました。こうしたときにも必ず一人や二人連絡に気付かずやってくる人はあるものです。そんな人のためにも私は現地に行くことにしています。

 今日も期待通り約1名の方がおいでになりました。(笑) 彼の方はお得意のサルトリイバラ退治を、私は刈り払い機で小笹刈を始めましたが予定通り雨が降ってきて解散となりました。

 次に、勝間さんと8月に使用する舞台の広さを確認のため笑顔ステーションで合流しました。ここで9枚を使用または舞台なしということを確認しました。もちろん素晴らしい写真の数々を鑑賞して帰りました。


2016-06-20 001.jpg
少しでもサルトリイバラ
退治で来てよかったですね

2016-06-20 005.jpg
舞台の広さを計測

2016-06-20 006.jpg
良いカメラとレンズが欲しくなります


Posted by 中村 巖 at 11:29 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/1960
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集