CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« パンジーを 植えて冬待つ 春を待つ | Main | 空き缶や 善意の森に 心寒 »
最新記事
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
冬空や はるかな山の 白模様[2015年12月18日(Fri)]
 午前中、きずなの森 入り口の道路をちょっとした補修をしておきました。これまでもたびたび内輪差の関係で”ドスン”といった場面を何度も目撃していたので・・・高齢者の出入りが多いので運転者に優しい曲がり角にしておかなくちゃね。

 寒いので午後は島地温泉に行ってきました。寒いはずです、徳地の奥山(あるいは阿東かな)に白い模様がみえました。初雪の名残でしょう。


2015-12-18 006.jpg
真正面の山に白いものが・・

2015-12-18 002.jpg
間道は落ち葉で埋まっています

2015-12-18 001.jpg
↑ 駐車場も出入りしやすくなったよ ↓
2015-12-18 005.jpg


Posted by 中村 巖 at 15:02 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/1774
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
ガンさん、精力的なご活躍です。
ドスンやったら、JAFのお世話、にはなりたくないですよね。
白くなっている山は八幡岳でしょうか。
Posted by:のんびり夫婦  at 2015年12月18日(Fri) 19:42

検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集