CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 霧雨や燕返しの4羽5羽 | Main | 紫陽花の 森にコダマす エンジン音 »
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
梅雨晴れに響く南京玉すだれ [2015年06月21日(Sun)]
 今日は、阿弥陀寺で紫陽花祭りのイベントが数々あり、その中に吾等の仲間 勝間幸次 さん率いる 南京玉すだれ山口保存会による公演がありました。

 阿弥陀寺に行く前に、ちょっとだけ きずなの森 を覗いてみると福田直さんが何やら作業をしていました。水芭蕉を植え今カタクリを植えつけているところでした。勝間さんも福田直さんも日曜日なのにご苦労様です。−中村がん記−


2015-06-21 056.jpg
南京玉すだれ

2015-06-21 104.jpg
傘踊り

2015-06-21 002.jpg
カタクリ植えつけ中の直さん

2015-06-21 004.jpg
湿地帯に植えつけられた水芭蕉


Posted by 中村 巖 at 16:25 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/1594
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集