CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 霜融けて汗のながるる木挽きかな | Main | 青空に春の陽気と錯覚す »
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
濃い霧に包まれ冬のファンタジー[2014年01月26日(Sun)]
 日曜の朝ですが、三谷の里山にちょいと顔を出して木々や野鳥たちに挨拶をし、そのままとって返して2号国道上り線を走りました。きずなの森 もうっすらと霧が掛かってはいましたが、徳山をすぎ熊毛辺りにかかると 一寸先が見えない程の濃霧に包まれ前照灯をつけて走りました。途中の公園で車を止め珍しい霧の風景をカメラい収めて再び目指す温泉へと車を走らせました。

2014-01-26 001.jpg
直さんの水仙が花芽を出しています


以下霧に包まれた熊毛の公園 ↓

2014-01-26 006.jpg


2014-01-26 008.jpg


2014-01-26 013.jpg


Posted by 中村 巖 at 18:14 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/1179
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集