CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 手を休め腰を伸ばせば秋の雲 | Main | 野口さん 秋の行事の 里帰り »
最新記事
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
秋深し皇帝ダリアの上の雲[2013年11月14日(Thu)]
 今日は、昼前にばあやの輸送を言いつかったので早朝から森に出かけ早めに切り上げて帰った。それでも、旧道整備の続きをこなし刈り払い機の整備を行っておいた。

 きずなの森では今年、皇帝ダリアは全滅であったが、我が家ではあちこちに咲き乱れている。夏過ぎから来年用にと土中に埋めた節までもが芽を吹き小さな花つぼみをつけている。

2013-11-14 004.jpg
森のツワブキも最盛期を過ぎた模様


2013-11-14 005.jpg
3台に給油し混合油を作製


2013-11-14 008.jpg
山茶花と皇帝ダリアが競い咲き


2013-11-14 014.jpg
秋深し皇帝ダリアの上の雲


2013-11-14 009.jpg
風で折れたので来年用にと埋めておいた皇帝ダリア


Posted by 中村 巖 at 15:49 | 関連作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sabayama/archive/1105
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集