CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«拝啓 JR東日本様 | Main | 日本社会事業大学専門職大学院関係者へ»
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

s-tajimaさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/s-tajima/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/s-tajima/index2_0.xml
コメントが二つも [2011年03月13日(Sun)]
「拝啓 JR東日本様」に(ひとつ前の記事)に対して、お二人の方がコメントを入れてくれました。同じ思いを持たれた方がいらしゃるのです。

 徒歩で帰る道すがら、事務所のブラインドを開け、道行く人たちからテレビが見えるようにしている会社、情報不足の中でとても助かりました。
 「頑張りましょうね」と声をかけあう人々。
 私は出あうことは無かったのですが、徒歩で帰宅する人たちに飴を配っていた人がいたそうです。・・・暖かい他人を思う気持ちにたくさん出会いました。
 
 こうした方々に励まされ、足の痛みに負けず(騙しながら)20q歩いて帰宅できたのでした。

 人を信じることができない、人の痛みが分からない組織・・・そんな組織の未来は暗いと思います。

 私は最後の4駅だけ、再開した東横線に乗れました。駅を出るとき東急窓口の駅員さんに、渋谷駅で声をからして説明していた東急社員へのお礼を伝えて、最後の家路につきました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント