CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

コモンビートの中心から代表が叫ぶ!りじちょーブログ更新中!

特別なことじゃないダイバーシティ&インクルージョンの日常を切り取るNPO法人コモンビートりじちょー安達亮のブログです。平日は毎日更新しています!


年に一度の総会運営から見えてくるもの [2015年03月24日(Tue)]
IMG_7034.JPG

こんばんは!NPO法人コモンビート、代表の安達です。

日曜日に年に一度のコモンビート総会を終えました。コモンビートの事業年度は1月1日〜12月31日なので、翌年の1月〜3月は決算、納税、総会の実施、所轄庁への報告、法務局への登記などNPO法人としてやらなければいけない大切な仕事がたくさんあります。総会は会員のみなさんにコモンビートの昨年の活動報告と今年の活動計画を承認していただく大切な会議ですし、それを年に1度行うことでコモンビートの内部を見つめ直すいいきっかけになっています。

ビジョン・ミッションの実現がNPO法人の最大命題ですので、それに対して活動がしっかり行われたのか「成果をともなって」報告する必要があります。活動は行ったけど、全然ビジョン・ミッションが近づかなかった…ではいけないわけです。また、その成果から今年はどのように活動を進めていくのかを、「ドキドキワクワク」する形で伝えていくのも大切だと思っています。未来にワクワクしなければ、今の活動に参加するのも面白くないと感じてしまうはずなので、できるだけ大きな視点で、でも実現不可能ではなくより具体的な計画を提示しようと頑張っています。

また総会はNPO法人にとっての最上位組織ですので、会員のみなさんが団体運営に対して意見をくださるタイミングです。今回は会員制度についてたくさんのご意見をいただきました。事務局でもその意見をしっかりと対応策に落とし込めるように話し合いを持っていきたいと思います。

「もし総会がなかったならば…」なんてことを考えると、「運営的には楽だな」とか思っちゃったりしますが(笑)、ひとりよがりの活動には力なんてなく、会員のみなさんやご支援・応援いただけるみなさんと活動していくほうがよっぽど社会を変える力になります。そのためにも、この総会という場で、活動を振り返り、内省し、次へつなげていくことはとっても大切です。

11回目の総会運営ですが、ようやくその大きな意味がわかってきた気がします。

> NPO法人コモンビートのWEBサイトはこちらです
タグ:総会
プロフィール

あだちりょうさんの画像
あだちりょう
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index2_0.xml