CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

コモンビートの中心から代表が叫ぶ!りじちょーブログ更新中!

特別なことじゃないダイバーシティ&インクルージョンの日常を切り取るNPO法人コモンビートりじちょー安達亮のブログです。平日は毎日更新しています!


ファンドレイジング日本2015に登壇してきました!! [2015年02月17日(Tue)]
IMG_6939.JPG

こんばんは!NPO法人コモンビートの代表の安達です。

2月14日(土)にファンドレイジング日本2015にて講師登壇をしてきました。参加者約1200名というとても大きなイベントなので昨年から準備してきたわけですが、多くの方にコモンビートの事例からボランティアマネジメントの秘訣をお伝えすることができて、本当によかったです!

1日目の午後の枠(80分)でセッションをしてきました。「組織をステップアップさせるボランティアマネジメント〜ポジティブに人を巻き込む秘訣とは〜」というタイトルで、最初にコモンビート団体紹介、後半はボランティアマネジメントノウハウを10個の秘訣にまとめる形でお伝えしてきました。このセッションには100名以上の方々にご参加いただき、会場となった部屋は満員御礼で立ち見が出るほどで、とてもありがたかったです。

ファンドレイジングは「資金調達」と変換されがちですが、大会ないの講座の中でも唯一自分の講座は「チームビルディング」というジャンルに分類されていて、だからこそ今回の自分のセッションのポイントとしては「人」を切り口にお話しさせていただきました。私はいくら資金調達といってもそれを運んでくるのは「人」ですし、支援するにしてもその人の心を動かさないといけないと考えています。だからこそ、活動が「人」がイキイキと活動に関わっていてよかった、もっと応援したい!と思ってもらえるようになることは大切だと思っています。

多くの人の前でコモンビートが10年間活動してきた中で大切にしているノウハウや言葉をお伝えさせていただきましたが、その言葉が嘘にならないようにこれからも自分たちの活動をしっかりやっていきたいと改めて思いました。外部で多くを語ると同時に、「有言実行」に移していくことで、さらにお伝えしたノウハウの深みがでると思っています。

まだまだ、団体内には至らないところも多くあり、改善するべきところがありますが、改善をするにも「人」という観点を忘れずにしっかりと取り組みたいと思っています。

自分自身にとっては、こういった講座でお話しする最大人数のキャパシティが広がりました。全員の方に満足いただけたかどうかはわかりませんが、精一杯やったつもりですので、これからのみなさんの活動のエッセンスやきっかけに少しでもなることを祈っています。

そして最後に日本ファンドレイジング協会のみなさま、運営ボランティアのみなさま、2日間本当にお疲れ様でした。みなさまのおかげで本当に気持ちよく公演することができました。これからも一緒により良い社会に向けて進んでいきましょう!!

> NPO法人コモンビートの公式WEBサイトはこちらから
プロフィール

あだちりょうさんの画像
あだちりょう
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index2_0.xml