CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

コモンビートの中心から代表が叫ぶ!りじちょーブログ更新中!

特別なことじゃないダイバーシティ&インクルージョンの日常を切り取るNPO法人コモンビートりじちょー安達亮のブログです。平日は毎日更新しています!


新しい観点や言葉との出会い〜多角的に自団体を捉えなおす〜 [2015年02月03日(Tue)]
IMG_6772.JPG

こんばんは!NPO法人コモンビートの代表の安達です。

先日、「みんスポソーシャルドリンクス(第1回)」というイベントでゲストスピーカーを務めました。このイベントは日本ブラインドサッカー協会の有志スタッフによって運営されていて、ブラサカだけではなく、みんなのスポーツとして垣根なく意見交換していくための場となっています。

トークテーマは「ブラサカ世界選手権のソーシャルインパクトとは?」というもので、私が呼ばれた視点としては「ダイバーシティ&インクルージョン」ということでした。

「ダイバーシティー&インクルージョン」という言葉は聞いたことがあるけど、自分では普段あまり使わない言葉で、その視点を求められて初めて意識した感じです。その視点から語らなくてはならないので、自分なりにそれがどういうもので何を指すのかを勉強してイベントに臨みました。

この勉強がとってもためになりました。そもそもコモンビートを「ダイバーシティー&インクル
ージョン」の観点でみると、活動がよくそれに当てはまることが多く、ビジョン・ミッションが言っていることはもはやこれなのだ!とはっとしたり、その言葉によって今まで説明しにくかったことが、伝わりやすくなるような手ごたえを感じました。

もちろん、この文言を使っていくかどうかは、まだまだ内部でも検討していかなくてはいけないですが、やはり外部の活動に身を乗り出してみると、新しい観点や言葉とも出会うことができて、すごく力になることがあるなと、ひしひしと感じています!活動を多角的に捉えなおすことは、自分たちの活動をさらに推し進めるための力になること間違いなしだと思います!!

> NPO法人コモンビートのWEBサイトはこちらから
プロフィール

あだちりょうさんの画像
あだちりょう
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index2_0.xml