CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

コモンビートの中心から代表が叫ぶ!りじちょーブログ更新中!

特別なことじゃないダイバーシティ&インクルージョンの日常を切り取るNPO法人コモンビートりじちょー安達亮のブログです。平日は毎日更新しています!


コツコツと伝える意味〜ファンドレイジング・日本2015に講師登壇します〜 [2014年10月07日(Tue)]
10356698_783944814990563_5051052644743089070_n.jpg

こんばんは!NPO法人コモンビート、理事長の安達です。

来年2月14日(土)・15日(日)で行われる「ファンドレイジング・日本2015」に公募講師枠で講師登壇させていただけることになりました。

1月に代表に就任し、自分自身の表現活動の場として「コモンビートを多くの人に伝えること」を掲げてきました。今までにたくさんの方にご協力をいただき、いろいろな場で活動を伝えてきました。コモンビートは「ミュージカルをやっているNPO」だよね、と言われることが多く、その活動を真に理解していただくために、こうして外部に自分が出ていくことで、もう一段階団体をステップアップさせねばと思っています。

コモンビートにおけるミュージカルはあくまで表現活動の手段のひとつです。表現活動のプログラムを提供することで(手段として)、そこにご参加いただくキャストのみなさんが日々の生活を自分らしく・たくましく過ごすことができ、自分を認めることで、他者のことも受け入れられるようになることが「個性が響きあう社会」を生み出すステップだと思っています。

こうしたことを、NPOや非営利組織のリーダーの方々やそれを取り巻く企業の方々にコツコツと伝えていくことが今、とても大切だと思っています。コモンビートの活動をリーダークラスの方々にご理解いただき、「あそこの団体はね…ミュージカルを手段にね…個性が響きあう社会を目指しているんだよ」とさらに伝えてくださることが大きな力になると考えています。コツコツとそういうところから、団体の活動内容を伝えて、信頼を勝ち取っていくことが大切だと思っています。

ファンドレイジング・日本2015への公募講師枠へのエントリーもそういう想いからでした。ありがたくもご選出いただき、講師を務めさせていただくことになりました。そうそうたる講師陣の皆様の中で自分自身と団体をしっかり表現することが、自分に課せられた使命です。そして、コモンビートの10年の運営における「人をポジティブに巻き込む仕組み」をぜひ多くの方々に伝え、よりよい社会づくりのためのエッセンスにしていただければと思っています。

===
ファンドレイジング・日本2015
2月14日(土)13:40〜15:00
「組織力をステップアップさせるボランティアマネジメント〜ポジティブに人を巻き込む秘訣とは〜」
http://jfra.jp/frj/2015/session/1204
===

多くの方々に雄弁に語ることは、まだまだ私自身の力量ではできません。だからこそ、日々の活動で出会う方々を大切にして、少しずつコモンビートの活動を伝え、ご支援いただけるように精進するのみです。これからも等身大で、自分らしく、謙虚に代表としての役割を全うしていきたいと思っています。

> NPO法人コモンビートのWEBサイトはこちらから
> ワンクリックで応援!「gooddo」コモンビート公式サイトはこちらから
プロフィール

あだちりょうさんの画像
あだちりょう
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ryoadachi/index2_0.xml