• もっと見る

2014年07月16日

梅干は難しい?

梅干を自分で作っていますが、毎回カビが生えて失敗してしまいます。

色々調べたら、失敗しても、カビが直接ついている梅だけを捨てて、そのほかの梅を強い焼酎で洗って漬けなおすといいという事で漬けなおしていますが、なかなか1回で成功しません。

ネットで調べていたら、塩の量が自分が覚えていた量と違うことに気づきました。

自分では塩の量は10%で昔ながらのしょっぱくてすっぱい梅干しになると思っていたら、15〜20%の塩と書かれているものが多いのに気づきました。

自分でつけるときには、少し塩を少なめにしようと実際には2割減の8%程度でつけていたので、カビが生えていたんでしょう。
タグ:梅干し
posted by 長谷 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック