CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Main | ろくすけイベント情報»
季節を感じる [2012年05月17日(Thu)]


元々、ろくすけに住まれていた方は、花がとても好きだったらしく、庭には様々なお花が植えられています。

DSC_0436.JPG

DSC_0450.JPG

一年中、色々な花が咲き、季節の変化を教えてくれます。
ろくすけの竹林整備をしました [2011年11月05日(Sat)]

今日は、ろくすけの整備をしましたウインク

ゲストで「SaToYa よくし隊」の方におこしいただき、
竹林の整備の仕方を教えていただきながら、
進めていきました。


写真の右側の方がよくし隊のメンバーのおひとり。

まずは、ということで、
以前に間伐をした竹がそのままになっているので、
その取り出しから始めました。



切っては、出し、切っては出しという作業をみんなでしました力こぶ
平らな地面が見えてきましたよ。

午後の後半は、
竹をつかったクラフトのデモンストレーションしてくださいました。
「中空」という形を活かして、プランターや、
さらには、門松を作ってくださいました。





みるみる間に、見慣れたあの門松の形になっていきます。



そして、こんな素敵な門松ができました。

今度12月の親子塾「お正月仕度」でも、簡単バージョンで
ミニ門松づくりをします。
ぜひ、お楽しみに音符

さんた 
紫のつぶ [2011年10月05日(Wed)]

ろくすけの脇に小さな池があります。

その池のそばで、紫色のつぶを発見しました。





「ムラサキシキブ」という植物です。

黄緑色から紫色へのグラデーションがとても印象的でした。

訪問者 [2011年10月02日(Sun)]

畑作業をしていると、後ろで物音が…

近寄ってみると、栗が木から落ちる音でした。



キレイな実がイガから顔を出しています。

するとまた物音が…

今度は動いています。

すぐ近くをアナグマが歩いていました。どうやら落ちた栗を食べに来たようです。

周りを見ると、イガだけがたくさん残っていました。
畑の衣替え [2011年10月01日(Sat)]

先日、ろくすけ畑にカボチャなどの冬野菜を植えました。



夏の間、頑張ってくれたミニトマトとトマトは、今日で役目を終えました。
今日が最後の収穫です。お疲れ様でした。



お彼岸ですね [2011年09月20日(Tue)]

お彼岸ですね。

ほんとうに名前の通りに咲き始めた花がありました。





真っ赤な「ヒガンバナ」です。





毒があるため、畑やお墓が動物たちに荒らされないように植えられたそうです。

哀愁が漂う花ですが、日本らしさを感じられる花だと思います。
職人 [2011年09月17日(Sat)]


昨日と一昨日、ろくすけに職人さんがやってきました。

ろくすけのお風呂は「はなれ」にあるのですが、そこの屋根が修理が必要ということで、瓦屋さんに来ていただきました。



屋根の中心の部分(名前はわかりませんが…)が、へっこんでしまっており、そのままにしておくと全体が崩れていくとのことでした。





休憩時間、職人さんに色々なお話を聞くことができました。

かやぶき屋根の話や、裏山と人の暮らしの関わりについてなど…。

貴重な時間を過ごすことができました。
ヤブラン [2011年09月14日(Wed)]


ろくすけの前の道ばたにこんな花がひっそりと咲いていました。



秋のはじまりを告げる花「ヤブラン」です。紫色のきれいな花です。

秋が深まると黒っぽい実をつけます。

この実は天然のスーパーボール。地面に落とすとポーンと跳ね返ってきます。

実り [2011年09月11日(Sun)]


まだ、暑さは残っていますが、ろくすけでは、秋のゆったりとした時間の流れになってきました。

そんな、ろくすけの庭で実り始めたものがありました。



夏みかんの若者です。



来年もおいしいジャムになってくれそうです。





そして、畑の脇に植えてある栗の木です。半月後には収穫できるでしょうか。
間引き [2011年08月24日(Wed)]

ろくすけ畑ではニンジンを植えているのですが、先日、間引きを行いました。



こんなに間引いてしまいました。

1つ1つを大きくするために大切な作業です。

でも、ただ捨てるのはもったいないので、サラダにしていただきました。



ニンジンとニンジンの葉っぱ、ミニトマト(これもろくすけ産)のサラダです。

ニンジンの葉っぱは結構インパクトのある味でした〜。
| 次へ