CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«平久里親子塾C田舎のお祭りを楽しもう | Main | 季節を感じる»
ろくすけの竹林整備をしました [2011年11月05日(Sat)]

今日は、ろくすけの整備をしましたウインク

ゲストで「SaToYa よくし隊」の方におこしいただき、
竹林の整備の仕方を教えていただきながら、
進めていきました。


写真の右側の方がよくし隊のメンバーのおひとり。

まずは、ということで、
以前に間伐をした竹がそのままになっているので、
その取り出しから始めました。



切っては、出し、切っては出しという作業をみんなでしました力こぶ
平らな地面が見えてきましたよ。

午後の後半は、
竹をつかったクラフトのデモンストレーションしてくださいました。
「中空」という形を活かして、プランターや、
さらには、門松を作ってくださいました。





みるみる間に、見慣れたあの門松の形になっていきます。



そして、こんな素敵な門松ができました。

今度12月の親子塾「お正月仕度」でも、簡単バージョンで
ミニ門松づくりをします。
ぜひ、お楽しみに音符

さんた