CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月27日

平成成30年度住之江区人権啓発推進事業「清江地区ふれあい学習会」の講師を担当

平成成30年度住之江区人権啓発推進事業

清江地区ふれあい学習会
「クリニクラウンって何?考えよう医療と人権」講師を担当しました!

IMG_0915.JPG

クリニクラウンの事を初めて知ったよという今春卒業の小学6年生がメインだったので、「クリニクラウンに興味をもってくれるかな?」とドキドキしながらのスタートでしたが、徐々に真剣な表情を見せて話を聞いてくれたり、後半のワークショップではエネルギー弾ける声と表情を出してくれました。

aIMG_0043.jpg
参加した子どもたちからは、「すごく明るい人達で、元気になるなと思っ」
「クリニクラウンは大変な仕事だけどとてもいい仕事だと思った」
などという感想をいただきました。

病気や障害を抱えるこどもたちのことや人と関わる中で大切なことなどを、時には真剣に、時には笑顔で体感してくれたみたいです。

IMG_0038.JPG

中学生活という新しいスタートに、今日の経験が活かさることを願っています︎

ご卒業おめでとうございます︎


【玉川哲也(クリニクラウンネーム テツ)】



続きを読む・・・
posted by cliniclowns at 19:57| お知らせ

【2019年3月クリニクラウン沖縄県立中部訪問レポートそのA】

【2019年3月クリニクラウン沖縄県立中部訪問レポートそのA】

2019年3月12日火曜日に、沖縄県立中部病院をクリニクラウンが訪問しました!
NICUでの大歓迎をうけて、次に小児病棟に向かいました。
aIMG_2719.jpg

そして、小児病棟でも大歓迎をうけました。
はじめは驚き遠巻きに見ていたこどもたちが、どんどん笑顔になっていき、それを見た家族やスタッフの方々の表情が本当にうれしそうなのが印象的でした。

そして、外来でも、楽しみに待っていてくれたみたいで、楽しい時間をすごすことができました。
aIMG_2736.jpg

写真撮影にも協力してくださり、また是非クリニクラウンに来てほしいと伝えていただけたのが私たちにとっては、すごくうれしい言葉でした。

素敵な仲間にいろいろとサポートしてもらい、本当に素敵な時間を一緒に過ごすことができました。これからも皆さんと協力して、病気や障害を抱えるこどもたちを一緒にサポートしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回のクリニクラウンの訪問は、「歯の妖精TOOTHFAIRYプロジェクト」からの支援金にて実施しました。
「歯の妖精 TOOTH FAIRYプロジェクト」は、公益社団法人日本歯科医師会協力のもと、日本財団がすすめる社会貢献プロジェクトです。歯科医院で治療上撤去した冠などの金属をご寄付いただき、リサイクルした資金で、国内外で難病や貧困と闘うこどもたちの支援に活用しています。
応援してくださっているみなさまのおかげです。
これからも入院中のこどもたちにたくさんのこども時間を届けていますので、応援よろしくお願いします。
本当にありがとうございますにこにこ

【事務局熊谷】



posted by cliniclowns at 18:20| お知らせ

【2019年3月クリニクラウン沖縄県立中部訪問レポートその@】

【2019年3月クリニクラウン沖縄県立中部訪問レポートその@】

aIMG_2668.jpg
2019年3月12日火曜日に、沖縄県立中部病院をクリニクラウンが訪問しました!
今回、沖縄県立中部病院は初めての訪問ですにこにこ

この訪問が実現したのは、1月に実施した、福祉・医療・教育に携わる多職種連携勉強会「病気や障害を抱えるこどもたちの今と未来を考えるワークショップin沖縄」に参加された病院スタッフの方が、クリニクラウンの活動に共感いただいたことがきっかけになり、いろいろな先生方の協力のお陰で実現しました。
人と人のつながりに本当に感謝です。
aIMG_2656.jpg

今回は、小児病棟だけでなく、NICU(新生児集中治療室)や外来にいるこどもたちにも会いに行くことができました️

NICUでは、スタッフやこどもたちが手作りの赤い鼻をつけて出迎えてくれるなど、ドクターやナース、そして保育士さんたちがあたたかく迎えてくださいました!

NICUには病棟保育士さんもいらっしゃり、NICUにいても季節感を感じてもらいたいと、クリスマス会やお正月などもいろいろな取り組みをされているということを伺い、NICUでもこどもたちにこどもらしい時間を届けたいという想いを持って、取り組んでいらっしゃるのを肌で感じました。

こどもたちもいつもと違う様子を感じ取っていて、クリニクラウンが奏でるやさしいオルゴールの音やマラカスの音に、じーっとクリニクラウンのことを見つめてくれていました。
緊張感の高い場所だからこそ、クリニクラウンが訪問することで、緊張感をやわらげ、お母さんのうれしそうな声や笑い声をこどもたちに届けることができたらと思っております。
多くのスタッフの方々がクリニクラウンとこどもたちや家族とのやり取りに関心をもってくださり本当にうれしかったです。
aIMG_2664.jpg
ドクターからは、「NICUで頑張っているこどもたちや家族にとって病院が生活の場になっているから、こんな風にこどもらしく過ごせる、笑ったりできる時間はとても貴重だと思う」という感想をいただきました。
そして、「クリニクラウンの2人はすごく慣れていて、初めての場所や人でも、あっというまに、みんなを笑顔にしてくれてさすがだなぁと思いました!また来て欲しいです!」という感想もいただき、すごく嬉しかったです。

【事務局熊谷】

レポートその2へ続く
posted by cliniclowns at 08:15| お知らせ

2019年03月26日

【2019年3月クリニクラウン沖縄県立北部病院訪問レポート】

【2019年3月クリニクラウン沖縄県立北部病院訪問レポート】

aIMG_2873.jpg

2019年3月13日水曜日に、沖縄県立北部病院をクリニクラウンが訪問しました!
今回、2回目の訪問ということで、スタッフのみなさんが温かくむかえてくださりましたにこにこ


事前の打ち合わせの時に、前日の中部病院のNICU訪問のことが話題になると、NICU訪問も是非お願いしたいと、急遽調整してくださり訪問が実現しました。


今回は、小児病棟だけでなく、NICU(新生児集中治療室)や外来にいるこどもたちにも会いに行くことができました
 aIMG_2835.jpg
NICUでは、ご家族の笑顔と笑い声が病棟にあふれていました。
NICUは落ち着いていたので、なんと先生が皿回しに挑戦してくれました!
その様子に、笑顔の輪がひろがっていきました。

クリニクラウンが小児病棟へ行くと、たくさんの人が集まってきて、こどもだけじゃなく大人も、そしてスタッフもみんなすごく楽しみにしているという気持ちがつたわってきました。
病室でも、子どもたちや家族の笑い声があふれていて、子どもたちの笑顔をみて家族、そしてスタッフの笑顔の輪が広がっていきました。

aIMG_2780.jpg




2回目の訪問ということもあり、スタッフのみなさんとの連携が深まってきたのを感じました。
また、次回訪問も待ってますよ!という声をいただきました!
これからも皆さんと一緒に、すこしでも笑顔になれる時間。その子がその子らしく過ごせる時間を届けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

aIMG_2884.jpg

今回のクリニクラウンの訪問は、「歯の妖精TOOTHFAIRYプロジェクト」からの支援金にて実施しました。
「歯の妖精 TOOTH FAIRYプロジェクト」は、公益社団法人日本歯科医師会協力のもと、日本財団がすすめる社会貢献プロジェクトです。歯科医院で治療上撤去した冠などの金属をご寄付いただき、リサイクルした資金で、国内外で難病や貧困と闘う子どもたちの支援に活用しています。
応援してくださっているみなさまのおかげです。
これからも入院中のこどもたちにたくさんのこども時間を届けていますので、応援よろしくお願いします。
本当にありがとうございますにこにこ
【事務局熊谷】



posted by cliniclowns at 18:01| お知らせ

2019年03月25日

修士論文発表!

7340B285-F5B8-48E5-86D0-087FE9BD3559.jpeg
クリニクラウンのむっくこと田中裕二が、修士論文を発表し、無事に修士課程を終えたと報告に事務所に来てくれました!

論文のタイトルは、「道化師のコメディ動画視聴が心身に及ぼす効果の検証」です。
内容は、道化師の笑いを誘う道化的表現が心身にどのような影響を及ぼし、人の健康に寄与するのかについてです!

クリニクラウン の活動、作業療法養成校の学科長を続けながら大学院に通い頑張って研究を続けて、素敵な論文を発表してくれました。
なんと、次は博士課程を目指すそうです。
どんな研究を続けていくのか楽しみです!

また、この論文についての報告会を開催する予定ですのでお楽しみに!

【事務局熊谷】
posted by cliniclowns at 08:30| お知らせ

2019年03月23日

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひからの感謝状

【啓発事業レポート】

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひから感謝状をいただきました!


リレー・フォー・ライフ・ジャパンは、日本対がん協会が主催しているチャリティイベントで、全国各地で開催されてます。また世界規模で開催されてます。

このイベントは、会場に集った様々な立場の人達が、がんに立ち向かう日々の思いや体験を語り合い、リレー方式で夜通し歩きながら寄付を募るイベントです。

日本クリニクラウン協会も縁がありブースをださせていただき、チャリティに協力させていただきました!

ありがとうございましたにこにこ


リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ

https://relayforlife.jp/osaka-asahi/


【事務局熊谷】


F547DD0C-D9EC-4FFB-99EA-D07129EEB40B.jpeg
posted by cliniclowns at 22:10| お知らせ