CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年12月28日

法人設立10周年応援メッセージ&似顔絵大募集

日本クリニクラウン協会は、2015年10月に設立10周年を迎えました。
10年間で約7万人の子どもたちに子ども時間を届けることができました。
活動を支えていただき本当にありがとうございます。

そこで、皆さまから
「10周年への想い」
「お祝い応援メッセージ」
「クリニクラウンの似顔絵」などを募集します。

投稿いただいたメッセージや写真はブログに掲載し、
10周年の冊子に掲載予定です。

1228IMG_4221.jpg

詳しくは募集チラシをご覧ください。

<募集チラシ>
Microsoft Word - 法人設立10周年への想い&お祝い・応援メッセージ募集.pdf

Step1 メッセージや似顔絵を書く用紙を準備
当協会ホームページから用紙をダウンロードする。
(用紙は自由です。A4用紙など、どんな用紙でもかまいません。)
用紙ダウンロード先
Microsoft Word - FMT10周年への想い・お祝い・応援メッセージT.pdf

Step2 メッセージや似顔絵を書く
「10周年への想い」
「お祝い・応援メッセージ」
「私がクリニクラウンを応援する理由」
「クリニクラウンの似顔絵」など
メッセージやイラスト似顔絵などなんでも書いてください。

Step3 メッセージの写真を撮影し投稿する。
「メッセージや似顔絵を手に持っている顔写真」
「メッセージや似顔絵のみの写真」
などを下記のアドレスに添付してお送りください。      
送り先アドレス:info@cliniclowns.jp

締め切りは2016年1月31日(日)です。
沢山のご応募お待ちしております。

2015年12月26日

10周年を祝う会運営ボランティア募集

10周年を祝う会運営ボランティア募集

クリニクラウンの活動を応援してくださりありがとうございます。
当協会は、法人設立10周年を迎えます。
この節目の年に、これまで活動を支えて下さった皆様と共に
10周年をお祝いする会を開催したいと思います。
そこで、当日の運営をサポートして下さるボランティアを募集します。
運営ボランティア会議で一緒に「10周年を祝う会」の企画を考え、
たくさんの方々に喜んでもらえる会にしていきたいと思います。
10周年イベントに、是非お力をお貸しください!
沢山のご参加をお待ちしています!


<日本クリニクラウン協会 法人設立10周年を祝う会>
日時:2016年3月12日(土)16時30分〜19時30分(予定)
 ※運営ボランティアの方は、当日は、15時〜20時までご協力ください。

 <運営ボランティア募集について>
【2016年1月20日締切】
・運営ボランティアは当日と運営会議(下記日程)に参加できる方。
・運営スタッフと一緒に「10周年を祝う会」を盛り上げていきたいと考えている方。
・主な内容は、当日の運営の補助。会場の設営(飾りつけ)やプログラムのアイディアなど
の企画・実施。当日の受付・場内整理および会場設営・撤収などの協力など。

※当日ボランティアは1月中旬から募集予定です。
 詳細が決定しましたらブログでご案内します。

<運営ボランティア会議及び当日イベント>
会場:日本クリニクラウン協会事務局(大阪市北区)
@ 2016年1月22日(金) 19:00〜20:30
A 2016年1月29日(金) 19:00〜20:30
B 2016年2月12日(金) 19:00〜20:30
C 2016年3月12日(土) 15:00〜20:00
※できるだけ、全日出席いただきますようお願いします。

下記の申し込み用紙をダウンロードいただき、
明記の上、FAX・メールにて協会までお送りください。
10周年交流会ボランティア募集2015A4HP用.doc


FAX:06-4792-8746
E-mail: info@cliniclowns.jp    




posted by cliniclowns at 13:05| お知らせ

2015年12月25日

日本クリニクラウン協会10周年を祝う会

いつもクリニクラウンの活動を応援くださりありがとうございます。

2015年10月に当協会は設立10周年を迎えました。
この10年間で、日本全国の64病院を約2000回以上訪問し、
約7万人の子どもたちとクリニクラウンは関わっています。
これも活動を支えてくださった方々のおかげです。

皆さまに感謝の気持ちを伝えるとともに、
これから更なる飛躍を目指し、
皆さまと共に未来に向けて歩んでいけるよう
「日本クリニクラウン協会設立10周年を祝う会」を
2016年3月12日(土)に開催することなりました。

日時:2016年3月12日(土)16時30分〜19時30分(予定)

詳細については、1月中旬にお知らせさせて頂きますので
楽しみにお待ちくださいね。

posted by cliniclowns at 13:00| お知らせ

2015年12月24日

今年の訪問が完了しました!

メリークリスマス!!

もう今年もクリスマスが来て、来年までのカウントダウンが始まってきましたね。
2015年も沢山のことがありましたね〜。

先ほど訪問完了したとの報告の電話がかかり、2015年の日本クリニクラウン協会の訪問事業は本日をもちまして完了いたしました。
今年もたくさんの子どもたちと出会うことができ、
充実した1年になりました。
これも皆様からの応援のおかげです!
今年もありがとうございました。

新年は2016年1月5日(火)より病院訪問を開始し、子どもたちに笑顔を届けたいと思います!
よろしくお願いします!

事務局
posted by cliniclowns at 16:00| 事務局

年末年始についてのご案内

いつもクリニクラウンの活動を応援くださりありがとうございます。

CC_card_B.jpg

年末年始についてですが誠に勝手ながら、
2015年12月29日(火)〜2015年1月3日(日)まで、
日本クリニクラウン協会の事務局は閉局させていただきます。

期間中のお問い合わせに関しては、1月4日(月)より
順次返信させていただきます。

今年も皆様からのご支援・ご協力いただき本当にありがとうございました。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします!
posted by cliniclowns at 09:53| お知らせ

2015年12月18日

サッカー選手によるチャリティーヨガ

ヨガチラシ.jpg

先日神戸市内で、サッカー選手によるチャリティーヨガが開催されました。
収益は日本クリニクラウン協会にご寄附いただけるとのことで、
参加して下さった皆さんにお礼とご挨拶がてら、私も一緒にヨガをさせていただきました。

毎回、沢山のサッカーファンの方が集まって下さいます。

今回ご協力下さったのは、ヴィッセル神戸の森岡選手と徳重選手、
INAC神戸の近賀選手と齊藤選手と仲田選手でした。

ヨガスタジオ プチグレイン 主宰の岡田先生とスタッフの皆さんのご指導のもと、
ゆったりと体を伸ばしヨガを体験しました。

ヨガの後は選手の皆さんとの交流があり、サイン入りプレゼントをもらえるゲームもありました。

ファンの皆さんにとっては大満足の贅沢なイベントです。
私も何度かご挨拶にお邪魔するうちに、リピーターのファンの方と顔見知りになりましたし、
ヨガの方も初心者ですが、岡田先生の丁寧な誘導で充分楽しめました。

橋本英郎選手のおかげでつながったサッカーとクリニクラウン・・・
参加していただくことで、少しでもクリニクラウンのこと、入院している子どもたちのことを知っていただき興味を持っていただけると嬉しいです。

最後はみんなで集合写真!
開催して下さった関係者の皆さま
参加して下さった皆さま
ありがとうございました。

ゆうかり

チャリティーヨガ.jpg
posted by cliniclowns at 10:19| 支援報告

2015年12月17日

静岡県立こども病院の贈呈式に出席

静岡県立こども病院の贈呈式がありました。

IMG_2452.jpg

清水ロータリークラブのみなさまから
静岡県立こども病院へのクリニクラウンの派遣費用に使ってほしいと
毎年ご寄付をいただいております。
静岡県立こども病院でその寄付の贈呈式がありました。

院長先生と清水ロータリークラブの会長様に
クリニクラウンからは感謝の気持ちを込めて
レッドノーズをプレゼントしました。

静岡県立こども病院へは2007年度から
クリニクラウンが訪問をスタート。

2009年度より清水ロータリークラブから
年4回分の派遣費用をご寄付いただいております。

入院中の子どもたちが笑顔になれる時間を
クリニクラウンに届けてほしい。

子どもたちの笑顔が家族にとっても本当に励みになるから
笑顔いっぱいの時間を沢山届けてほしいとお話しくださいました。

病院からも定期的にクリニクラウンに来てもらえて
本当に助かっていること。
子どもたちの笑顔をみてご家族も笑顔になる。
だらか継続してきてほしいと伝えていただきました。

これからもたくさんの方々の想いと共に
活動を継続していきたいと思います。

posted by cliniclowns at 16:34| 支援報告

2015年12月08日

放送日決定!!12月10日(木)NHKニュース「おはよう日本」

先日放送が急きょ変更になりましたが、
今週にNHKでクリニクラウンの活動が放送される予定です!
「おはよう日本」という番組名で、なんと全国放送です!
しかもしかも、なんとその日の内に2回放送時間をとっていただいた、ということで連絡がありました。

■番組名:NHK総合 NHKニュース「おはよう日本」
     月〜金曜 4:30〜8:00
     土 6:00〜8:00
     日 7:00〜7:45
■放送予定日時:平成27年12月10日(木)
■当協会分の放送時間:1回目放送 4:30 〜 5:00
           2回目放送 6:00 〜 6:30

以上の時間帯に放送される予定です。ぜひご覧ください!

NHKニュース おはよう日本 ホームページ
http://www.nhk.or.jp/ohayou/

気持ちに寄り添うことの大切さ

GCUをクリニクラウンが訪問しているときのことです。
乳児とそばにいたお母さんに「来たよ!!」と
やさしく声をかけました。

乳児は少しねむそうにしていたので、
「この音楽好きかなぁ?」
といいながら手回しオルゴールを奏でると、
乳児はその音楽を聴きながらウトウトしはじめました。

その様子を見てお母さんが急に目に涙を浮かべながら
微笑んでくれました。
そして、クリニクラウンに伝えてくれました。
「NICUにいるときにクリニクラウンが来てくれたこと。」
「不安なときに普通に言葉かけしてもらえたのがうれしかったこと。」
「やっとここまでこれた(大きくなってきた)、がんばったんだ」
という想いをつたえてくました。

お母さんは、目に涙を浮かべながらも微笑んでいて、
気持ちを表せて、どこか安心したようにも見えました。

母親の気持ちが乳児に伝わったのか
乳児は眠たい目を一生懸命あけて
お母さんのことを見ていました。

「お母さんのことが心配だから、
眠たいのに目を開けようとがんばっているみたいだよ」
とクリニクラウンが伝えると、
「本当だね」といってお母さんの表情が緩み
涙を浮かべながらもとってもいい顔をしてくれました。

「ふたりの気持ちがつながっているんだね」と
お母さんに話しかけると、母親は笑顔になってくれました。

緊張の連続でいっぱいになっていた母親にとって
クリニクラウンの姿をみると、どこかほっとして、
隠していた気持ちが表れるのだと思います。

クリニクラウンができることは
ほんの少しのきっかけかもしれませんが、
お母さんの気持ちに寄り添うことの大切さをまた感じた訪問でした。

くま

posted by cliniclowns at 16:02| クリニクラウン

2015年12月05日

クリニクラウンの訪問についての看護師の想い

雑誌の取材があり、取材のスタッフの方の案内役として
病院訪問に同行した時のことです。

取材スタッフの方が、病棟の看護師長さんに
クリニクラウンの訪問についての感想を伺っていたので、
少しドキドキしながらその話を聞いていました。

看護師長さんは、
「この病棟は、心臓の病気を持つ子どもたちいる病棟なので乳幼児が多いです。クリニクラウンが子どもだけでなく親も一緒に関わってくれるのがありがたいです。クリニクラウンをじっと見つめたり、心地良い音にウトウトしはじめたり、いろんな子どもの反応をクリニクラウンと親とスタッフが一緒に喜びあえる時間をクリニクラウンは届けてくれます。赤ちゃんにとって心地良い関わりをしてくれて、見ている家族やスタッフも一緒に柔らかい気持ちになるのです。本当に子どもが、どんな状況であったとしてもその状況に合わせて関わりを変えてくれる。短時間で子どもたちが心をひらいていくのがわかる。短時間で濃密な関わりをしてくれるテクニックがすごいと思う。だから小児病棟に定期的に来てほしいです。」
と話してくださりました。

協会のスタッフとして、とてもうれしい感想でした。
そして、緊張感が高い医療現場で
すこしでも緊張が和らぎ、
子どもたちの成長を親と病棟のスタッフの方と一緒に
喜び合える時間をつくることの大切さをあらためて感じました。
posted by cliniclowns at 10:15| 事務局