CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年03月25日

読売新聞に掲載されました!

2015年3月17日(火)に高知大学医学部附属病院にクリニクラウンが訪問しました。
高知県内では、2013年9月に初めて訪問し、今回が3回目の訪問となりました。

そのことが読売新聞に3月18日の朝刊に掲載されましたので皆様にお知らせします。

高知新聞.jpg

当日取材いただいた記者の方からは、
「子どもたちのキラキラした笑顔をみることができ、私も元気をもらいました」と
取材のお礼のお手紙を添えて記事を送ってくださいました。


実は、訪問当日の3月17日火曜日の18時のニュース番組に放送もされました。
NHK、高知放送、テレビ高知の3社です。

残念ながら大阪の事務所でみることができませんでしたが、高知でクリニクラウンの活動を応援くださっている方が、後日映像をおくってくださりました。
本当にありがたかったです。

活動が広がるとともに、支援の輪の広がりを感じています。
多くの方々にクリニクラウンの活動や入院中の子どもたちのことを知ってもらいたい。
そんな応援の気持ちを感じます。
これからも人との出会いを大切に活動を続けていきたいと思います。
posted by cliniclowns at 19:30| 事務局

2015年03月18日

「小児がん征圧募金」の贈呈式

毎日新聞の「生きる」キャンペーンに寄せられた「小児がん征圧募金」の贈呈式に出席しました。
贈呈式は、3月18日(水)に大阪市北区の毎日新聞大阪社会事業団で開催されました。

応援いただいた皆様本当にありがとうございました。

贈呈式の後は、それぞれの団体の活動報告を行いました。
そして小児がんの子どもたちの様子や支援状況などの情報を共有しました。

入院中の子どもたちや家族のために活動している様々な団体の人と話し合うことができて本当に有意義な時間でした。
これからもさまざまな方々と協力して、入院中の子どもたちが笑顔になれる時間を届けていきたいと思います。

P1020163.JPG
posted by cliniclowns at 19:12| お知らせ

2015年03月02日

気持ちのつまった募金箱

先日、ノバルティス ファーマ株式会社大阪事業所の有志の方が当協会の事務局に来られました。

ノバルティス ファーマ株式会社 大阪事業所内の自動販売機横に、当協会の募金箱を設置してくださり、毎年有志の方がご寄付くださっています。

皆さんのクリニクラウンを応援しようという気持ちがたくさん詰まった募金箱。
本当にありがとうございました。

2007年より継続して活動を応援いただいており、当協会から感謝状をお送りさせていただきました。
みなさんの応援いただき本当にありがたく思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。



posted by cliniclowns at 18:50| 支援報告