CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年02月13日

臨床道化師フォーラムを開催いたしました!

「臨床道化師フォーラム〜こども理解のカンファレンス〜」を
2013年2月10日(日)に開催いたしました。

当日は、教育・医療・福祉関係の方々や
学生の方など80名の方が参加され、熱心に聞いてくださいました。

参加者の皆さんと一緒に「子どもの人権」や
「入院中の子どもたちの療養環境」を考える機会になったと思います。

臨床道化師フォーラムは2008年よりスタートして今回で5回目となります。
今年度も、多くの方々のご協力とご支援のおかげで
開催できたことを本当にうれしくおもっております。

ご協力、そしてご参加いただき ありがとうございました。

臨床道化師フォーラムの報告書を作成し、
会員の皆様には4月頃に配布したいと考えておりますので
楽しみにおまちください。



●講演「病院のこども憲章からこどもの療養環境を考える」
  講師:稲村昇氏
ネピア用稲村先生.jpg


●「クリニクラウンの活動報告」 
  柴田俊久クリニクラウンサブリーダー

●事例報告「クリニクラウンによる発達援助実践」2題
「母と子どもが共に育つ環境づくり〜人と人を繋ぐクリニクラウンの役割〜」
 山田ゆかりクリニクラウン
ネピア用ゆうかり.jpg


「感情の対話から生まれるコミュニケーション〜心と心をつなぐクリニクラウンの関わり〜」
  田中裕二クリニクラウン
ネピア用むっく.jpg








posted by cliniclowns at 12:03| 事務局