CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年01月28日

27の絆 贈呈式

先日、ヴィッセル神戸所属のプロサッカー選手である
橋本英郎選手が日本クリニクラウン協会の事務局に来てくださいました。

橋本選手は、さまざまなチャリティを企画くださり、
クリニクラウンの活動を応援くださっています。

今回は、2012年度寄付金の贈呈にお越しくださいました。
そして、昨年度いただいた寄付金の使途報告や
協会の活動の報告などをおこないました。

P1010583#.jpg

橋本選手からの寄付金は
背番号にちなんだ 27の絆プロジェクトとして、
クリニクラウンの派遣費に活用させていただいています。

昨年にいただいた寄付金は、
2012年度のクリニクラウンの派遣費として、
クリニクラウンの訪問先病院33病院のうち、
8都道府県にある10病院(大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、
香川県、静岡県、東京都、千葉県)、11回の
クリニクラウンの訪問の費用に充当させていただきました。

入院中の子どもたちのところに、クリニクラウンが訪問できるのも
橋本選手をはじめとして多くの方々の
あたたかい支援とご協力のおかげです。
本当にありがとうございました。

これからも、みなさんのあたたかい気持ちを胸に
入院中の子どもたちやご家族が笑顔になれる
「こども時間」を届けていきたいと思います。





posted by cliniclowns at 16:11| 支援報告