CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年01月29日

27の絆プロジェクト 贈呈式(その2)

ヴィッセル神戸の橋本英郎選手が
日本クリニクラウン協会の事務局に来られ、
寄付金の贈呈式がありました。

当日は、理事長と事務局スタッフのほかにクリニクラウンの
トンちゃん、ゆうかり、ポリタンがお出迎えしました。

Jリーガーの橋本選手は、
クリニクラウンの活動に賛同して頂き、
27の絆という橋本選手のチャリティ活動から
日本クリニクラウン協会にご寄付を頂いて3年になります。

ポリタンは、橋本選手と初めてお会いしたのでが、
それを微塵も感じさせないぐらい
気さくに話しかけてくださいました。

事務局からの活動報告のあと、
クリニクラウンからは
訪問の様子や病院訪問への思いのを話させてもらい、
橋本選手は熱心に活動について聴いていただけました。

今後もいろいろな人に協力していただきながら
橋本選手と一緒にチャリティ企画などができたらと
夢のような話まで飛び出し、楽しく盛り上がりました。

あっという間の2時間半でしたが、
とても素敵な時間でした。

橋本選手とのお話の中で、
何事も夢を持って活動することの大切さ、
そして、いろいろな人と協力しながら
つながっていくことの大切さを改めて感じました。

橋本英郎選手
ほんとにありがとうございました。

クリニクラウンの活動も
夢を持ってがんばっていきたいと思います。

これからも、私たちは橋本選手と絆を
大切にしていきたいと思いますので、
末永くよろしくお願いします。

ポリタン
posted by cliniclowns at 17:13| クリニクラウン