CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
No404 「積み上げたものが、次の未来になる」緑の雇用のキャッチフレーズ [2019年03月22日(Fri)]

 全国森林組合連合会が行う緑の雇用新規就業者研修のキャッチフレーズ「積み上げたものが、次の未来になる」は、的を得た表記です。栃木県では栃木県森林組合連合会が主催し、栃木県林業労働力確保支援センターが監督検査でサポートすることとなっています。
 H31は、栃木県の17事業体からフォレストワーカー(1年目~3年目)計40名が受講する予定です。この地道な研修が、まさに、林業における次の未来を切り拓くこととなるのです。
緑の雇用.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 13:42
No404 「積み上げたものが、次の未来になる」緑の雇用のキャッチフレーズ [2019年03月22日(Fri)]

 全国森林組合連合会が行う緑の雇用新規就業者研修のキャッチフレーズ「積み上げたものが、次の未来になる」は、的を得た表記です。栃木県では栃木県森林組合連合会が主催し、栃木県林業労働力確保支援センターが監督検査でサポートすることとなっています。
 H31は、栃木県の17事業体からフォレストワーカー(1年目~3年目)計40名が受講する予定です。この地道な研修が、まさに、林業における次の未来を切り拓くこととなるのです。
緑の雇用.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 13:42
No380 喜連川社会復帰促進センターで今年も林業就業講話を行いました。 [2019年01月29日(Tue)]

 さくら市にある喜連川社会復帰促進センターで、職業講話を行いました。
この施設では、業界の方々から話を聴き、出所後の就労を円滑にしようとする目的で講話を開催しています。
 私の話を聴いてくれたのは、31名の受刑者でした。まず、林業という仕事を知してもらうため業の概要を紹介をした上で、動画を利用し機械化が進んでいる現場の実態や、働いているワーカーの生の声を伝えました。最後には5名から8項目の質問があり、真剣な様はどうして犯罪を犯してしまったのだろうと疑問視する受刑者ばかりでした。去年も思いましたが、彼らの社会復帰には、自助努力も重要ですが、迎える私たちの意識改革が重要と感じた1日でした。

IMG_0512.JPG

続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 16:00
No380 喜連川社会復帰促進センターで今年も林業就業講話を行いました。 [2019年01月29日(Tue)]

 さくら市にある喜連川社会復帰促進センターで、職業講話を行いました。
この施設では、業界の方々から話を聴き、出所後の就労を円滑にしようとする目的で講話を開催しています。
 私の話を聴いてくれたのは、31名の受刑者でした。まず、林業という仕事を知してもらうため業の概要を紹介をした上で、動画を利用し機械化が進んでいる現場の実態や、働いているワーカーの生の声を伝えました。最後には5名から8項目の質問があり、真剣な様はどうして犯罪を犯してしまったのだろうと疑問視する受刑者ばかりでした。去年も思いましたが、彼らの社会復帰には、自助努力も重要ですが、迎える私たちの意識改革が重要と感じた1日でした。

IMG_0512.JPG

続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 16:00
No378 「とちぎの元気な森づくりNEWS」にも労働力の話題を提供 [2019年01月25日(Fri)]



 とちぎの元気な森づくり県民会議が発行している「とちぎの元気な森づくりNEWS」(Vol.47)に誌面いただいて、林業労働力の話題を掲載していただきました。

20190125153521_00001.jpg
20190125153521_00002.jpg
20190125153521_00003.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 15:47
No343 FBで林ナビのサイトと映像祭の金賞紹介のコメントを発見 [2018年11月05日(Mon)]

 11/5 フェイスブックを眺めていたら、「林ナビとちぎ」のサイトと森の映像祭2018の金賞受賞を紹介するコメントを発見しました。サイトのお客様が増えます、投稿者様、ありがとうございました。

楢崎無題.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 20:53
No343 FBで林ナビのサイトと映像祭の金賞紹介のコメントを発見 [2018年11月05日(Mon)]
 11/5 フェイスブックを眺めていたら、「林ナビとちぎ」のサイトと森の映像祭2018の金賞受賞を紹介するコメントを発見しました。サイトのお客様が増えます、投稿者様、ありがとうございました。

楢崎無題.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 20:53
No319 栃木県内の認定事業体数は31社になりました。 [2018年10月05日(Fri)]

 栃木県内の「林業労働力の確保の促進に関する法律」に基づき認定事業体は、今年新たに2社が新規認定((株)小平建設とみかも森林組合)を受けましたので、31社となっています。

認定事業体数.jpg




Posted by 林ナビとちぎ at 14:24
No298 新規就業の若者に会いにビデオカメラを持って大田原市須賀川に [2018年08月22日(Wed)]

 新規就業の森林ワーカーに話を聴くために、ビデオカメラを携えて大田原市須賀川に行ってきました。新人君の働く場所は、旧黒羽町で江戸時代には水戸藩だった地域です。
 今日訪ねたのは、大田原市森林組合の金木君です。地元の高校を卒業して間もない18歳です。
 作業は、伐採現場からフォワーダという運搬車で丸太を県道近くの土場まで運搬していました。動画も撮らせていただきましたので、編集が済みましたらUPします。礼儀正しい好青年でした。雇用主の植竹組合長さんにもコメントをいただいてきました、動画を楽しみに。


金木DSC02834@.JPG

金木DSC02828@.JPG

金木DSC02831@.JPG

組合長DSC02810@.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 21:11
No292 ハーベスタシミュレーターの体験動画 [2018年08月19日(Sun)]

  高性能林業機械ハーベスタのシミュレーターをイベントで体験していただきました。将来の「森林ワーカー期待していますよ。

DSC02773.JPG

DSC02770.JPG

続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 09:55
No289 盆休み中もジョブモールで就業相談しています。 [2018年08月17日(Fri)]

 盆休み中もジョブモールでの就業相談コーナーを開設しています。また、8月16日付の下野新聞に県施策の検証Bとして「林業就業者」関連の記事がありました。就業相談は、就業希望者勧誘の接点の1つでもあることから、活動は地道ですが継続する必要があります。

IMG_2328.JPG

下野新聞8月16日.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 11:41
No266 7月10日付の下野新聞の論説「就業マッチング」の重要性を説く。 [2018年07月10日(Tue)]

 7月10日付の下野新聞の論説で「就業マッチング」を取り上げていただきました。私たちも、この事業では高校での集団説明会や体験授業に関わっていますが、学校側も好意的に受け入れていただいていて、うれしい限りです。

DSC02513.JPG


Posted by 林ナビとちぎ at 09:02
No260 「緑の雇用」のOJT研修の監督で矢板市に行ってきました。 [2018年07月04日(Wed)]

 「緑の雇用」のOJT研修の現場監督を今日から始めました。「緑の雇用」とは、一定の要件を満たした林業事業体に採用された人に対して、講習や現場研修を行うことでキャリアアップを支援する制度です。今年は、12事業体の35名が対象です。私の林業労働力確保支援センターでは、これらの方々がしっかり研修に取り組んでいるか現場を訪問することになっています。
 この時期、どこの事業体さんも下刈作業に追われていますが、熱中症の防止や蜂刺されに十分注意して作業をしてくれるようお願いしてきました。彼らの作業によって、日本の森は育っていることを皆さんに知ってほしいと思います。

DSC02444.JPG

DSC02453.JPG




Posted by 林ナビとちぎ at 17:47
No253 林業振興協会の皆さんにDVDを紹介しました。 [2018年06月21日(Thu)]

 6/20は、栃木県林業振興協会の第40回通常総会がありました。総会終了後の講演会での講師をご依頼いただきました。管理人は、県の津布久林業木材産業課長の『広葉樹林を活かす』の前座を務めさせていただきました。
 ネタは、森の映像祭2018において先日金賞をいただいたDVD『森林ワーカーへの誘い』の紹介と、先月青森県で開催された『第3回JLC日本伐木チャンピオンシップの栃木県選手団の挑戦』の自作DVDの再生が中心でした。講演っぽくはありませんでしたが、ご覧いただいた林業振興協会の皆さんさんありがとうございました。


IMG_0097.JPG



IMG_0102.JPG



Posted by 林ナビとちぎ at 08:55
No251 『森の映像祭2018』の上映会と表彰式が木材・合板会館で開催 [2018年06月18日(Mon)]

 『森の映像祭』の表彰式があり東京都新木場にある木材・合板博物館行ってきました。表彰に先立って、上映会がありましたが、他の受賞者も力作揃いで勉強になりました。これからも視覚に訴える手法を有効に活用していきたいと痛感した一日でした。

IMG_0084.JPG

IMG_0068.JPG

img001.jpg
img002.jpg
続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 08:34
| 次へ