• もっと見る
No201 5Sを意識して労働災害撲滅のための人材教育を [2018年04月13日(Fri)]

 ある企業さんの作業場に掲示されていた「5S」の看板です。この「5S」は、整理(Seiri) 整頓(Seiton) 清掃(Seiso) 清潔(Seiketsu) しつけ(Shitsuke)の頭文字をとった職場環境を改善するためのスローガンです。場環境の美化やモラルを向上させることにより、社員の意識改善や、 問題点が見えやすくなること、業務効率化などの効果があると考えられています。
 また、これらによって、従業員のモチベーションも上がったという報告もありますが、全ての項目が「労働安全」に繋がるように思えました。
 サービス業や製造業で先行している概念ですが、林業でも、しっかり(Sikkari) しつこく(Shitsukoku) の2つも加えて「7S」を意識して人材教育をしていくと良いと考えます。

5S看板.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 11:19
この記事のURL
https://blog.canpan.info/rinnavi/archive/212
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント