• もっと見る
No199 チャップスを防護衣として厚労省が性能認定しました。 [2018年04月11日(Wed)]

 チェンソーを使用した伐木造材作業について、厚生労働省は、H27.12.19付のガイドラインで防護衣の着用を義務化しました。しかし、前掛け式の「チャップス」については、適合するかどうかの可否が揺れていて、現場では混乱が起きていました。
 このほど、長い検証を経て、チャップスも防護ズボンと同等の性能が確認されたことから、同省は使用を認めることとしました。
 夏の暑い時期にはチャップスの方が快適と思われますが、ワーカーの皆さんは、くれぐれも留め具を適正に締めて安全作業に努めてください。

チャップス.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 13:39
この記事のURL
https://blog.canpan.info/rinnavi/archive/210
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント