CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
松江りんりんブログ
松江市市民活動センター事務局のスタッフによるブログです。
松江市市民活動センターは、松江市が平成18年に設置した施設です。



「輪(りん)」と「りん(鳴り響く鐘の音)」
人と人の輪が鐘の音のように広がっていきますように・・・。




TEL 0852-32-0891 FAX 0852-32-0847
Eメール csc.ma@web-sanin.co.jp



松江市市民活動センター、市内の市民活動団体の情報はこちらから↓
松江市市民活動センターHP http://www.minkatsu-ringring.net/
« 被災地支援 | Main | 共創・協働 »
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
「なごやか寄り合い事業」打ち合わせ会[2015年04月18日(Sat)]
 松江市では平成12年度から「なごやか寄り合い事業」が、市内377会場(平成26年度末)おいてで行われています。平成26年度では、18会場で新たに取り組まれました。
 この事業は、仲間づくり、近隣とのつながりづくり、悩みごと相談・困りごと発見、介護予防・認知症予防、そして、孤立・閉じこもり防止などを目的にしたものです。
 市から委託を受けた市社会福祉協議会が地区社協に、具体の事業の担い手は、自治会役員、福祉推進員、民生児童委員などのボランティアによって運営されています。
P1060489.JPG
 平成27年度の事業推進にあたって、このボランティアの福祉推進員を中心にしたメンバーで打ち合わせ会議が行われました。事業の実施にあたっては松江市の出前講座の活用や松江市ボランティアセンターで紹介できるボランティアさん達の活用もできるとの提案がありました。
 課題としては、この事業の対象者(75歳以上の方)の把握や事業への参加が固定化傾向にあるなどの課題の報告があり、善後策の検討も行われました。
 最後に、担当者が高齢者の方々へ個別に訪問し、事業の趣旨を丁寧に説明し信頼関係を構築していくことからはじめようとそれぞれ決意を固め、地域福祉に貢献していこうと参加者全員、気持ちを新たにしました。
「高齢者生きがい事業」に市民活動団体が協力[2014年12月16日(Tue)]
 今年度からスタートした「高齢者生きがい事業」を松江市の各公民館で取り組まれています。
 法吉公民館では「地域内の保育所や福祉施設でのボランティア活動」に取り組むことされ、10月からボランティア(配膳&食事の手伝い、話し相手、余暇活動の補助など)を募集されました。
20141127152744408_0001[1].jpg
登録者数が一定の人数に達した11月末に、この事業の説明と研修会を兼ねた発足式が行われました。研修の部には、市民活動団体『傾聴の会 まつえ一期』代表の藤田智子さんを講師に、ボランティア活動の際の心構えや相手の話を聴くコツなどについてお話しされました。
6[1].JPG
 藤田さんは、傾聴』を身につけることで、地域や家族、ボランティア活動や職場において、ゆたかな人間関係を作っていただけるようになります。とおっしゃっています。
『傾聴の会 まつえ一期』は、傾聴を身につけることは、世代を超えて大切なスキルだと思い、広く知っていただくために活動されています。特に、高齢者専用住宅に訪問されグループ傾聴に取り組まれています。また、ボランティアの養成にも力を入れておられます。

プロフィール

松江りんりんブログさんの画像
松江りんりんブログ
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ringring/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ringring/index2_0.xml