CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
松江りんりんブログ
松江市市民活動センター事務局のスタッフによるブログです。
松江市市民活動センターは、松江市が平成18年に設置した施設です。



「輪(りん)」と「りん(鳴り響く鐘の音)」
人と人の輪が鐘の音のように広がっていきますように・・・。




TEL 0852-32-0891 FAX 0852-32-0847
Eメール csc.ma@web-sanin.co.jp



松江市市民活動センター、市内の市民活動団体の情報はこちらから↓
松江市市民活動センターHP http://www.minkatsu-ringring.net/
« ≪報告≫センター登録団体同士のコラボ企画 まつえ市民大学講座(美術コース)「筆文字とヨガでつながる仲間の輪/山陰効果団地」 | Main | ≪報告≫まつえ若武者隊と一緒にかぶとを作ろう!【登録団体:まつえ観光創造研究所】 »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
≪報告≫スクールMARIKO第3回「映画鑑賞・フェスティバルプロジェクトFUKUSHIMA!」と「夏のイベントについて」[2013年06月11日(Tue)]
 去る6月9日(日)15:00〜17:00 市民活動センター交流ホールにてスクールMARIKO第3回「映画鑑賞・フェスティバルプロジェクトFUKUSHIMA!」と「夏のイベントについて」が開催されました。その様子を紹介します。

 ☆スクールMARIKOとは・・・
 NPO法人松江サードプレイス研究会に所属するミュージシャン浜田真理子さんが、月に一度の講座・ワークショップ・コンサート・トークショウを開きます。NPO法人プロジェクトFUKUSHIMA!より講師を招き、浜田真理子さんが司会進行、あるいは生徒となって一緒に学ぶスクールです。

 今回の講座のゲストは沼田順氏。沼田さんはNPO法人プロジェクトFUKUSHIMA!メンバーで、ドキュメンタリー映画「フェスティバルFUKUSHIMA!」のプロデュースをされています。

 講座では、そのドキュメンタリー映画「フェスティバルFUKUSHIMA!」の上映がありました。映画上映後には映画や夏のイベントについてゲストの沼田さんと浜田真理子さんとの楽しいトークがありました。
 何度みても不思議と感動する映画になっていて、震災後時間が経って、客観的に見える部分もあったり、また自分を振り返る機会になっているとか。
被災地となった福島だからこそ、生み出せるものも必ずあって、それを世界に発信していきたいと語られていました。
 また、今年の夏のイベントでは、「盆踊り」をテーマに8月15日福島市内での開催を企画されているそうです。
 今年は、松江でも「松江だんだん夏踊り」を8月25日(土)に松江大橋で開催されます。福島のイベントでは、どんな盆踊りが披露されるのかわーい(嬉しい顔)楽しみですね。

(写真は講座の様子です。)
CIMG7562.JPG


この記事のURL
https://blog.canpan.info/ringring/archive/161
プロフィール

松江りんりんブログさんの画像
松江りんりんブログ
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ringring/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ringring/index2_0.xml