CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【結婚招待状ほか】スミさんの。 | Main | 【メニュー】美容院Anima»
プロフィール

林田全弘さんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/rindazenko/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/rindazenko/index2_0.xml
【結婚式の席札、引き出物】スミさんの。 [2008年05月03日(Sat)]



友人スミさんの結婚招待状を以前アップしましたが、その後のお話。
二次会で使用する席札と、
引き出物の風呂敷のロゴをつくりました。

席札の裏面は、二次会の進行が書いてあります。


デザインは、結婚招待状のときに制作した返信はがきのものと統一。
風呂敷のロゴ・・も両家の家紋を使いました。


(桐の箱に入って、しかも“のし”付き!引き出物ですから)

家紋てほんと、シンプルで神秘的で、すてきなものだと思いました。
なんか、こう、デザイン作業をしている間、
神妙で厳かな気分になってしまいました。

風呂敷のそもそもの起源は、その名のとおり風呂の敷物。
公衆浴場である銭湯で、自分の着物を区別するために、
家紋の入った衣に荷物をくるんだ、てのがそもそもだそうで。

そう考えると、家紋の入った風呂敷というのは、
最初のはじまりに還ったのかなぁ、と感慨深くなったりして。

ともあれ、友人の新しい門出を祝福する心たっぷり込めました。

・・・
ふろしきのデザインが紹介されました!
ふろしきを作ってもらったトコの、
ホームページで紹介されています。

山藤織物工場
(ページのちょうど真ん中あたりです)

自分が手がけたデザインがこうやって広がってく、
ってのはおもしろくもあり、嬉しいことです。