CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月15日

助成金情報一覧更新(3月15日版)

3月も中旬。昨日は、だいぶ暖かくなってきて春になったなぁと思っていたところに…降りましたね、雪が!これだから東北の3月は油断できません。凍っていなくても道路が滑りやすくなっていますので、みなさま車の運転には気をつけてください。
また、4月から新しい生活が始まる方も多いと思います。しっかり準備をして、万全の体調で気持ちよく新年度を迎えましょう。

さて、3月15日現在の<助成金情報一覧>を更新しました。
今回の新着は13件。そのうち、まちづくりと子どもの分野が多く出ています。


以下、概要です。
---

【まちづくり】
株式会社フェリシモ「とうほくIPPO(いっぽ)プロジェクト第9期 募集」
(応募期間)
2019年3月25日(月)〜2019年10月1日(火)

【まちづくり・医療・福祉分野】
みずほ教育福祉財団「第17回「配食用小型電気自動車寄贈事業」(2019年度)」
(応募期間)
2019年6月7日(金)

【まちづくり・環境】
(一財)みなと総合研究財団「2019年度「未来のみなとづくり助成(港・海辺活動/調査研究助成)」
(応募期間)
2019年4月12日(金)(必着)

【子ども】
(公財)カメイ社会教育振興財団「平成31年度「助成」(青少年の社会教育活動に対する助成)」
(応募期間)
2019年3月7日(木)〜2019年4月19日(金)

公益財団法人いきいき岩手支援財団「いわて子ども希望基金助成事業 平成31年度地域子育て活動支援事業 第2次募集」
(応募期間)
2019年4月12日(金)

公益財団法人 マークスホールディングス育英会「教育教材等助成」
(応募期間)
2019年3月1日(金)から2019年4月30日(火)

【医療・福祉分野】
厚生労働省「平成31年度社会福祉推進事業の募集」
(応募期間)
2019年3月8日(金)〜2019年3月25日(月)

(公財)日本生命財団(ニッセイ財団)「2019年度 高齢社会助成(地域福祉チャレンジ活動助成)」
(応募期間)
2019年3月4日(月)〜2019年5月31日(金)

【福祉分野】
公益財団法人いきいき岩手支援財団「いわて保健福祉基金助成金 第2次募集」
(応募期間)
平成31年4月12日(金)必着

【環境】
公益信託 富士フイルム・グリーンファンド「公益信託富士フイルム・グリーンファンド」
(応募期間)
2019年5月7日(火)

【スポーツ・子ども】
公益財団法人 マークスホールディングス育英会「スポーツ活動助成」
(応募期間)
2019年3月1日(金)から2019年4月30日(火)

【芸術・文化】
(公財)カメイ社会教育振興財団「平成31年度「助成」(文化及び芸術等に対する助成)」
(応募期間)
2019年3月7日(木)〜2019年4月19日(金)

【総合】
厚生労働省「平成31年度障害者芸術文化活動普及支援事業の公募」
(応募期間)
2019年3月20日

--


募集内容の詳細や継続募集中の助成金情報は<助成金情報一覧>をご確認ください。

次回は4月1日(月)更新の予定です。

2019年03月08日

◆レポート 平成30年度まちづくりコーディネーター育成講座 実践編

3月2日(土)、平成30年度まちづくりコーディネーター育成講座 実践編「まちあるきでまちをもっと知ろう!」を開催しました。

まちあるきチラシ.JPG

今回は、昨年の10月から12月に行ったまちづくりコーディネーター育成講座の実践編として、実際に地域を歩き資源や課題を探すフィールドワークを体験し、実践を通してより深く手法を学ぶ機会として開催しました。
講師は、当センター長三浦が務めました。

○まちづくりの進め方
フィールドワークに出かける前に、まずは講座のおさらいから始まりました。
まちづくりには、
・「プラスをプラスに」(今あるものをもっと良くする)
・「マイナスをプラスに」(今ないものを良くする)
の二つの方法があります。
事業や活動を行う時には、まず活動の種となる地域のプラス要素(資源)とマイナス要素(課題)、地域の現状を知ることがとても大切です。

CIMG5769.JPG

○「まちあるき」とは?
「まちあるき」は、まちを実際に歩いて、地域の良いところや課題を見つけたり、洗い出しをするまちづくりの手法の一つのことです。

いつも私たちが何気なく見ている景色の中には、地域のお宝や課題がたくさん潜んでいます。ここで大事なのは、「これ、なんだろう?」という視点で景色を見ること。普段の生活の中でもじっくり見てみるといろんなことに気づくかもしれませんね。


今回のまちあるきコースは高田町鳴石地区。
当日は少し風が冷たかったですが、カメラを片手にゆっくり歩きながら、地域の魅力を感じるものや心配に感じる場所などを探していきます。

CIMG5777.JPG

実際に歩いてみると、縁石のブロックが壊れていたり、側溝のふたがなくて危険な場所があったりと車で通っただけでは気づきにくい地域の課題が見えてきました。
また、途中で野生のキジ(オス)を発見。残念ながらカメラには収められなかったですが、キジも立派な資源ですよね。

CIMG5802.JPG

午後は撮影した写真とメモを地図に落とし込む“地域資源マップづくり”。
見つけてきた資源や課題をマップにすることで、具体的な取り組みを考える時に役立つ材料になります。

CIMG5860.JPG

マップにしてみると、「あの場所はこうしたらどうかな?」「あれは何かに活かせないだろうか?」と早速いろいろな意見が出ました。
参考までに過去に作成したマップと比べてみると、その時の課題が今もそのままになっていることや、今回とは違う視点があることが見て取れました。

CIMG5867.JPG

まちあるきは、地元の人と外の人の視点、天候や季節による視点の違いなど、同じ場所を歩いても、視点や視線が違うことで見つける内容が異なります。
また、テーマを設定することで、歴史・観光・防災など様々なことにも活用できます。
地域に合わせたテーマ、必要なテーマを設定して「まちあるき」をするのもいいですね。


今回は、実際にまちあるきを体験してまちづくりの手法を学びました。みなさん、地域をじっくり見て歩くのはとても新鮮だったようで、それぞれの気づきがあったようです。

ぜひ、みなさんの今後の活動に取り入れてみてくださいね。

2019年03月01日

助成金情報一覧更新(3月1日版)

あっという間に3月ですね。
本日卒業を迎えられたみなさん、おめでとうございます。
3月は卒業や引っ越し、新しい生活に向けた準備などで慌ただしい季節。
最近は、暖かい日が続きすっかり春らしくなってきていますが、まだまだ油断は禁物です!
手荒いうがいをしっかり行い、体調を崩さないようみなさん気をつけましょうね。


さて、3月1日現在の<助成金情報一覧>を更新しました。
今回の新着は9件。そのうち、環境の分野が多く出ています。


以下、概要です。
---

【子ども】
児童健全育成推進財団「2019年度 健全育成研究助成」
(応募期間)
平成31年3月1日(金)〜平成31年4月12日(金)

モバイル・コミュニケーション・ファンド「2019年度(第17回)ドコモ市民活動団体助成事業」
(応募期間)
平成31年2月12日(火)〜平成31年4月8日(月)

【福祉】
公益財団法人 木口福祉財団「2019年度地域福祉振興助成」
(応募期間)
平成31年3月8日(金)〜平成31年4月18日(木)

【環境】
公益社団法人 国土緑化推進機構「緑の募金 一般公募事業」
(応募期間)
平成31年3月31日(日)

公益社団法人 国土緑化推進機構「緑の募金 特定公募事業 「国民参加による災害に強い森林づくり事業」」
(応募期間)
平成31年3月31日(日)

公益社団法人 国土緑化推進機構「2019年度「緑と水の森林ファンド」」
(応募期間)
平成31年2月15日(木)〜平成31年3月31日(土)まで(当日消印有効)

(株)ラッシュジャパン (LUSH)「LUSHチャリティバンク」
(応募期間)
2月に1度、以下の月末を応募締め切りとします。
2末日、4月末日、6月末日、8月末日、10月末日、12月末日

公益信託 タカラ・ハーモニストファンド「タカラ・ハーモニストファンド助成」
(応募期間)
平成31年3月末日必着

【総合】
お金をまわそう基金「お金をまわそう基金助成事業」
(応募期間)
平成31年2月18日(月)〜平成31年3月29日(金)

--


募集内容の詳細や継続募集中の助成金情報は<助成金情報一覧>をご確認ください。

次回は3月15日(金)更新の予定です。