CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月22日

◆助成金情報一覧更新(9月21日版)

こんにちは、まちづくり協働センター スタッフ種坂です。
秋は美味しいものがいっぱいで、ついつい食べ過ぎてしまいますね。
昨日はなんと、とってもお安く松茸のすき焼きを食べることができました!
とっても良い香りがして、幸せな気分でしたわーい(嬉しい顔)

FullSizeRender.jpg

さてさて、いつもより遅くなってしまいましたが、
9月21日現在の助成金情報一覧を更新しました。
よろしければ活動にお役立てください。

新しく更新したものは以下の通りです。

【被災者支援】
平成29年度 (公財)浦上食品・食文化振興財団 東日本大震災復興支援事業
 (応募締切:2017年10月31日(火))
毎日地球未来賞
 (応募締切:2017年10月10日(火))

【情報】
第15回複合機およびラベルライター寄贈プログラム
 (応募締切:2017年10月5日(木))

【まちづくり】
平成30年度 キリン・地域のちから応援事業 公募助成
 (応募締切:2017年10月31日(火))

【子ども】
平成30年度 子どもゆめ基金助成金/子どもの体験活動・読書活動
 (応募締切:2017年11月28日(火))
子どもサポート基金(2018年度)
 (応募締切:2017年10月10日(火))
平成29年度 子ども・子育て支援推進調査研究事業に係る三次公募
 (応募締切:2017年10月5日(木))

【医療】
(公財)テルモ生命科学芸術財団 2017年度医療・健康向上貢献事業助成
 (応募締切:2017年10月31日(火))

【福祉】
平成30年度 キリン・福祉のちから開拓事業 公募助成
(応募締切:2017年10月31日(火))

【環境】
(一財)セブン-イレブン記念財団 2018年度 環境市民活動助成
(応募締切: 2017年11月30日 (木) )
(公財)損保ジャパン日本興亜環境財団 環境保全プロジェクト助成
(応募締切:2017年10月31日(火))

【芸術・文化】
(公財)三菱UFJ信託地域文化財団 平成30年度(2018年度)助成(地域文化の振興)
(応募締切: 2017年11月30日 (木) )

【その他】
日本郵便株式会社 2018年度年賀寄附金配分団体公募
(応募締切:2017年11月10日(金))
公益財団法人 森村豊明会 助成金
(応募締切:2017年12月14日(木))
日本たばこ産業株式会社 2018年度 JT NPO助成事業
(応募締切:2017年11月10日(金))

募集内容の詳細や、継続募集中の助成金情報は9月21日現在の助成金情報一覧をご確認ください。

次回は10月2日(月)更新の予定です。

2017年09月13日

◆レポート 平成29年度 第3回Aまちづくりコーディネーター育成講座

8月30日(水)、「まちづくりコーディネーター育成講座」の第3回Aを、陸前高田市コミュニティホールで開催しました。

第3回は、まちづくりに関する「企画立案」をテーマに、2日に分けて実施しています。
2日目となる今回は、目標達成や課題解決の計画を実現するために重要な「企画書作成・プレゼンテーション」を学びました。

チラシ表.jpg

講師は、本講座でお馴染み、当センターのセンター長の三浦まり江が務めます。

IMG_1196.JPG


まずは、「企画書のつくり方」。

前回の「課題の抽出・整理」のポイントや難しいという声が多かった部分のおさらいと、グループに分かれて行った演習のまとめ(選んだ課題の背景、解決された理想の状態)を前回来ていなかった人にも共有し、スタートです。

IMG_1131.JPG

・この企画書で、誰に何を伝えたいんだっけ?
・必要な地域資源や社会資源って何だろう?
・本当に実現できるかな?
企画の実現に向けて、新たな視点を学びました。


学びの後は、早速実践!
ということで、引き続き前回のグループで、『模擬企画会議』を行いました。

IMG_1148.JPG

IMG_1149.JPG

前回のまとめを土台に、各自が考えてきた企画ワークシートを参考にしながら、今までみんなで練ってきた企画を、更に掘り下げました。そして、今日学んだ新たな視点について話し合います。

IMG_1153.JPG

グループで議論すると意見をまとめるのが大変ですが、いろんな視点やアイデアが出ておもしろいですよね。


続いて、「プレゼンテーション」。

企画の伝え方や見え方・話し方など、さまざまなコツがあることを学びました。
一番の上達方法は、“上手な人のプレゼンテーションを見聞きして、技を盗むこと”だそうです。

経験を重ねることが上達への近道!ということで、『模擬プレゼン大会』を行いました。
今回は、ひとりひとりが寄付者となり、1人一口2万円を持っている設定。
3つのグループのプレゼンを聞いた後に、自分のグループ以外に寄付するルールです。

より多くの共感と寄附を得るためには...
作戦会議を経て、はじまりはじまり。

IMG_1165.JPG

IMG_1169.JPG

IMG_1176.JPG

各グループのプレゼンと質疑応答が終わり、いよいよ投票です!
2万円分の寄付を模したシールだけでなく、各グループの良かった点と改善点のコメントも貼りつけていきます。

IMG_1186.JPG

そして最後に、結果をグループに持ち帰り、振り返りの時間をもちました。
中には、他のグループからのコメントで、自分たちになかった気づきが得られたという振り返りがありました。

IMG_1190.JPG

前回・今回のグループワークを通して、複数のメンバーでひとつのものを作り上げることの難しさや楽しさを体験していただきました。

プレゼンテーションのところで経験を重ねることが上達への近道と言いましたが、これはさまざまなことに当てはまります。
“トライ&エラー”
今回学んだことを、普段の生活や活動の中で活かしていただけたらと思います。

お疲れさまでした。

*******************

次回は9月13日(水)、いよいよ最終回です。
テーマは、「広報の考え方とチラシの作り方」。
さまざまな情報があふれる世の中で、伝えたい人に情報を届けるコツとは!?


今回の講座は満員ですが、時間帯を変えて今秋〜冬にかけて後期を行います。
参加したい!と思った方は、後期の開催日程が決まったらお知らせしますので、ぜひ協働センターまでご連絡ください。お待ちしております!


2017年09月04日

下矢作灯篭七夕

8月13日(日)、下矢作地区の灯篭七夕が開催されました。

あいにく雨天開催となりましたが
祭りに参加した皆さんの力強い「ヨイヨイ!」
という掛け声、雨を吹き飛ばす勢いが感じられました。

1.jpg

はじめの運行開始式で、東日本大震災で亡くなった方々へ黙祷を捧げ
気持ちを一つにしていざ出発。

運行開始時はやや雨が強く、
ビニールをかけてのスタートとなりましたが
製作にかかわった皆さんの集大成である山車は
とても美しく気持ちがこもっているように感じられました。


山車の脇には、生出地区の郷土芸能の鹿踊りなどが描かれ、
後ろには豪雨被害があった福岡県の朝倉市へのメッセージもありました。
お互いにがんばろうというメッセージにも優しさが感じられました。


地域の方々がいろいろなカタチで関わり当日を迎えています。
お花(御祝)を持って来る方や
お祭りに参加する方
お祭りに裏方として関わる方
会場に集まった皆さんがいきいきと、会話する姿が見えました。

2.jpg

拠点となったコミュニティセンターには、地元の下矢作保育所の名前が入ったミニ山車や
小学生が願い事や絵を描いた手作りの灯篭が展示されていました。
3.jpg

各行政区へとお披露目のため、子どもから大人まで練り歩いた時、
保存会の皆様のご好意で山車を止めたタイミングで山車の上に乗せて頂きました。
こちらは元のJR大船渡線の線路です。
今はBRT運行につきこちらの線路は使用されていない元の線路です。

4.jpg


また、山車を引いていると、地域の方々が山車を見ようと
自宅から出てきて「ヨイヨイ!」の掛け声。
笑顔がとっても素敵で印象的でした。



午後の運行を挟んで夜の部
灯篭七夕の魅力は夕方から。
ろうそくに火が灯された山車は、昼間の様子とはまた違って
幻想的な雰囲気で迎え火を想像させるようでした。
5.jpg

小さな子どもからお年寄りまで、祭りという地域行事を通じて
地域力と人のつながりを感じる事が出来ました。


皆様、大変お疲れ様でした。




2017年09月01日

◆助成金情報一覧更新(9月1日版)

夏の熱気はどこへやら、すっかり肌寒くなりました。
お祭りが続いた8月が終わり、まちには少し穏やかな空気が流れているように感じます。

協働センターから、綺麗なうろこ雲が見えました。秋ですね〜。
気温の変化が激しいですが、体調を崩さないように9月も頑張りましょう。

IMG_9815.JPG

9月1日現在の助成金情報一覧を更新しました。
よろしければ活動にお役立てください。

新しく更新したものは以下の通りです。

【被災者支援】
株式会社フェリシモとうほくIPPOプロジェクト 第7期 支援金
 (応募締切:2017年10月2日(月))

【福祉】
(公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団 NPO基盤強化資金助成/「認定NPO法人取得資金」の助成
(応募締切:2017年10月31日(火))

【環境】
TOTO水環境基金
(応募締切: 2017年10月15日 (日) )

【芸術・文化】
公益財団法人朝日新聞文化財団 芸術活動への助成
(応募締切:2017年11月28日(火))

【その他】
2018年度 防災教育チャレンジプラン
(応募締切:2017年11月24日(金))
日本財団 2018年度 助成金(通常募集)
(応募締切:2017年10月31日(火))
「チャンピオン・オブ・チェンジ」日本大賞
(応募締切:2017年9月30日(土))

募集内容の詳細や、継続募集中の助成金情報は<助成金情報一覧>をご確認ください。

次回は9月15日(金)更新の予定です。